2017年ありがとうございました!霊峰石鎚山へ年末のご報告

なんと!このブログがオエステ会2017年ラストのブログになります。
このような機会を賜りまして誠にありがとうございます。
というわけで、みなさんこんにちは、四国トラステックの鴨田です。

さて、2017年の締めはオエステ会員の居る街がテーマです。
12月…年末…年越し……
よし、「石鎚山」だ!

何故「山」なのかと言いますと、
石鎚山には石鎚神社という立派な神社があり、
お正月には初詣でとてもにぎわいます。
そして、初日の出を見ようとお山の上で年越しをされる方もおられます。
(私にはとても真似できません。尊敬します…)
では、「石鎚山」&「石鎚神社」にスポットを当ててスタート!

愛媛県が誇る霊峰「石鎚山」は日本の七霊山のひとつに数えられています。
七霊山とは、山岳信仰や信仰登山が盛んな、富士山をはじめとする7つの山を指します。
さらに石鎚山は西日本最高峰(1982メートル)としても知られています。
西日本最高峰…なんだかオエステ会にもおあつらえ向きですね!
石鎚山はお山そのものがご神体であり、信仰の対象です。

石鎚SAから、ちょっと山頂が遠いですが。

石鎚神社は石鎚毘古命(いしづちひこのみこと)をお祀りする神社です。
奈良時代、役の行者(役小角・えんのおづぬ)によって開山されました。
その後、寂千菩薩(じゃくせんぼさつ)が石鎚蔵王大権現(いしづちざおうだいごんげん)と称えて深く信仰し、
山路を開き、登拝者を導き、常住社(じょうじゅうしゃ)を創立するに至りました。
現在の石鎚神社は山頂の頂上社、7合目の成就社と土小屋遥拝殿、
麓の本社四社を合わせて石鎚神社といいます。

今回は登山…というわけにはいきませんでしたので、
本社の方に参拝させて頂きました。

境内は広く、本殿までは階段を上ります。

水の流れる場所が多く、ご神水も頂戴できます。

水は冷たいのかと思ったら、冷えた指先にほっこり温かさを与えてくれました。
さすがご神水。

朱色が美しい立派な本殿です。
今年も無事終えられることに感謝のご報告をさせて頂きました。

本殿脇からの眺めも爽快、こっそり鳥居も写っています。

お社の背後にそびえたつ石鎚山を眺めながら石鎚神社を後にしました。
石鎚山から絶大なパワーを頂いた気がします。
年明けにまた参拝させてください!

オエステ会も石鎚山のような西日本最高の会にしていきたいですね!
オエステ会のHPを訪れてくださった皆さま、
ブログを読んでくださっている皆さま、
オエステ会を応援してくださっている皆さま、本当にありがとうございました!
2018年もオエステ会を宜しくお願い致します!

おすすめ記事

  1. レイメイ社ダヴィンチの4月始まりのシステム手帳リフィルは存在する…
  2. 高松を見守る「赤灯台(せとしるべ)」は世界初の美灯台
  3. オエステ会オリジナル文房具「Stationer’s(…
  4. 不要になったクリヤホルダーの活用法をお教えします。
  5. 和紙テープ?マスキングテープ?その違いは何なのか調べてみました!…
  6. 文具生活の~みんなで研修!inオフィスサポートセンター
  7. 文具店tagが12店舗になりました!寺町三条店オープン!
  8. 中高生にブームの高級シャープペンー原点はスマッシュにありー

関連記事

  1. おいでよ。もんげー!岡山桃太郎まつり。うらじゃの熱さは猛暑に負け…
  2. 六甲山に魅せられて・・・
  3. SAKURA craft_lab(サクラクラフトラボ)に新商品0…
  4. 絶好のビュースポット『角島』
  5. ぶんぶん堂主催の文房具イベント「文具サーカス」の開催が決定しまし…
  6. 浸透印を長く愛用するために
  7. 8月3日は「ハサミの日」
  8. ロングセラー商品 ぺんてるKERRYの奥深さ

最近の記事

PAGE TOP