色鉛筆って消しにくい!を解決する消しゴム

こんにちは☆クロスランドの水津です。

暖かくなり、外で絵を書き始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
桜だったり、チューリップだったり、赤や緑の色鉛筆がよく売れています。

最近は画材を買いに来てくださるお客様が増えました。

今回はそんな画材の中から色鉛筆のお話。
色鉛筆は画材の中でもポピュラーで、みなさんもよく使ってましたよね?!
そんな色鉛筆を消しゴムで消そうとしても消えにくい、跡が残ってしまう!といった経験はありませんか??

そもそも、鉛筆と色鉛筆とでは成分が全く違うんです。

黒鉛と粘土を混ぜ合わせて作られている鉛筆に対し、色鉛筆は顔料・蝋・合成樹脂・合成のりが混ぜ合わさってるんです。
その中でも、蝋が入ってることが消しにくい原因!

鉛筆の黒鉛は小さな粒が紙の上に乗っているので、消しゴムがからめ取ってくれて消すことができますが、
色鉛筆は、蝋が紙にくっついてしまうのでなかなか消すことが難しいのです。

しかし、最近では色鉛筆専用の消しゴムや、消せる色鉛筆などが発売されているので試してみてくださいね。

おすすめ記事

  1. 高松を見守る「赤灯台(せとしるべ)」は世界初の美灯台
  2. オリジナルポストカード開発(後編)
  3. オエステ会IN神戸 新店ナガサワ文具センターパピオス明石店視察と…
  4. 【ごほうびフェスタ】文具と紙と雑貨、時々、スイーツ
  5. ススメ新生活!働き方改革もお助けするクリップファイルいろいろ♪
  6. 世界遺産、尚古集成館近くに意外なスポットが??
  7. 鉛筆の木
  8. しんぷくオリジナルマスキングテープ新発売。西郷どんや黒豚がマステ…

関連記事

  1. 英雄のふるさと土佐の国 (土佐神社~桂浜・坂本龍馬~長宗我部元親…
  2. 万年筆プレラパロットグリーンをもっと楽しもう!オリジナルそえぶみ…
  3. 神戸PEN SHOW2016が開催されます。
  4. 朝の文房具と文房具妄想のはなし。
  5. カシオ電卓の豆知識
  6. パイロット平塚工場蒔絵工房から始まる10周年最後の濃密な2日間
  7. 鹿児島県民にした親しまれた五石橋を保存した公園
  8. 能率手帳を使い続けて…

最近の記事

PAGE TOP