こだわりの文房具・豆知識

  1. 内緒ですが・・・万年筆・ボールペン・鉛筆・マーカーなど筆記具の正しい情報をまとめて知る方法をこっそり教えてしまいます。

    今週は春一番のお知らせが各地で聞かれました。1日も早く暖かくなるのを待ちわびている石丸文行堂の西田です。さて今回は、文房具の豆知識について いつもとは違う角度で情報をお伝えしようと思います。日本筆記具工業会とは?突然ですが、皆さんは【日本筆記具工業会】をご存知ですか?「は…

  2. マジック、セロテープ、ホッチキスなど普通に呼ぶ商品 実はロングライフ商品なのです

    こんにちは、文具生活の隅田です。今までのブログでは地域ネタが殆どでしたが、今回は文具豆知識にチャレンジします。文具好きのみなさんにとってはごくごく、当たり前のことかも知れませんが、文具商品の奥深さに触れられればと思っております。みなさんはグッドデザイン賞はご存じかと思いますが、グ…

  3. 「右へまわすとシャープペンシル、左へまわすとボールペン」のキャッチコピーで一斉風靡した今年40歳のシャーボもアンチエイジング中?

    「シャーボ」っておそらく文房具に興味ある人ならまず聞き覚えありますよね。興味ない人でも、きっと大人の方なら耳なじみのある人が多いのじゃないかと・・・・ボールペンとシャープペンが1本で使える筆記具を総称して「シャーボ」と呼ぶ方は多いです。ある年代層以上の方だと特に・・・・(^^;40年…

  4. 新米ママさんの入学準備をお手伝い。「かきかた鉛筆」選び方のポイントをお伝えします!

    こんにちは、寒さが苦手で冬眠状態の石丸文行堂の西田です。冷え込みが厳しくなりました。西日本でも雪が降り積もる季節となりましたので、外出の際には十分気をつけてお過ごしください。4月の入学式に向けて入学準備をスタートなさるママさんも多いのではないでしょうか。店頭でも学校説明会のプリントを片手…

  5. 酉年はどんな年?新たなるチャレンジ!新年の抱負にしたためる!

    新年あけましておめでとうございます!
 大阪のデルタの前田です。2017年、酉年の年頭にオエステ会のブログを書かせて頂くことを大変光栄に思います。さて、Google先生に「酉年」「どんな年」と入力して調べると、dot.ニュースの記事で、室橋裕和さんというライターの方の記事が上位に出て…

  6. 地味にスゴイ、クリップの世界。

    こんにちは!うさぎやの源野です。今日は、地味(と思われがち)なクリップのお話です。クリップは文房具の中でも地味な存在です。万年筆のような高級感もなければ、ノートのようにカスタマイズできるわけでもなく、昨今のはさみのような存在感もなく・・・。でも!仕事をしていると、…

  7. 年賀状には筆文字が似合う!手書きのすすめとペンの選び方

    こんにちは。石丸文行堂の西田です。短い秋からやっと冷え込みも始まったと思ったらもう年末。「年賀状作成」の季節です。すでにご準備なさった方もいらっしゃるでしょうが、そろそろ焦り始めている方も多いのではないでしょうか。  「きれいに筆文字を書けたらなぁ」と毎年思い知らされるこの時期で…

  8. そろそろ年末!最近よく寒中見舞い葉書が良く売れています。

    最近お店で寒中葉書をよく見かけませんか?当社も、寒中葉書の販売数量は年々増加しています。(年賀状の販売は減少しています)どんなシチュエーションで寒中葉書が多く使われているのでしょうか?本来、寒中葉書には 以下のような意味があります。•喪中の方へ、年賀状の代わりに出…

  9. 緑色のスゴイやつ!

    こんにちは、四国トラステックの鴨田です。以前、ボールペンのインクについて紹介させて頂きましたが、今回は!ボールペンの中から一品ピックアップさせて頂きたいと思います。個人的なリスペクトも込めまして…はい、例によってまずは↓の画像をご覧ください。若い方は「?」と思われたかもしれません。…

  10. 普通にスゴイ!ハサミの構造

    こんにちは、石丸文行堂の西田です。今回は「ハサミ」について書いてみます。「ハサミ」は、良く使う文具の代表格ですが、どうして切れるのかご存知でしょうか。文字通り「2本の刃ではさんで切る」のですが、直接刃を指先で触っても切れる事はないですよね。でも使うと切れる。これって結構すごい…

最近の記事

PAGE TOP