こだわりの文房具・豆知識

  1. 「筆の里工房」に行ってきました

    みなさんあけましておめでとうございます。多山文具東広島店の中村です。昨年の「今年の漢字」は大半の方が予想した通り「密」でしたね。年末に発表される「今年の漢字」は平成7年(1995年)からはじまりました。…

  2. 今年発売された文房具の中から新モデルボールペンをご紹介します

    みなさまこんにちは。ナガサワ文具センターの木ノ本です。さて今年も文房具の新製品がたくさん発表されました。こんなに新製品が出るのは日本くらいらしいですね。色々とご紹介したいところですが・・・今回はその中から厳選して2種類、従来の人気製品から生まれた新モデルボールペンをご紹介します。◆サラサ…

  3. 文具界のトリコロールといったら消しゴムブランドMONO

    こんにちは。晴れの国おかやまの文具専門店うさぎやのイザワです!さてみなさん、青白黒の3色を目にするだけで、ちょっと、文具好きの方なら、無意識に頭に描いてしまうのがMONO消しゴム、ですよね。このMONOブランドの3色、なんと色彩商標登録の国内第一号なのです!色だけで商標登録がされ…

  4. 11月3日は文具の日!文具にまつわる記念日って何があるの?

    最近鼻声だった鴨田です、こんにちは。朝晩の冷え込みが厳しくなってきました、皆さまお気をつけください。さて、先日11月3日は何の日だったか知ってますか?そうですねー、「文化の日」ですねー。そしてあと「文具の日」でもありましたよね。1987年に東京都文具事務用品商業組合によって制…

  5. 左ききでも大丈夫!その2 レタリングを楽しもう♪

    こんにちは、石丸文行堂の左ききスタッフみやざきです。前回のブログ(左利きでも大丈夫!万年筆、ガラスペンを楽しもう)では、左ききの方にオススメな万年筆とガラスペンについてお話をさせていただきました。今回は、「文字を書くこと」から一歩進んで「左ききのレタリング」をご紹介したいと思いま…

  6. 穴(あな)

    こんにちは。CrossLand周南の松本です。本日は文房具の穴(あな)について書いてみたいと思います。皆さん、紙に空いた穴(あな)には色々な種類があるのをご存じでしょうか?ファイルや、綴り紐等を用いて書類を綴じるために、紙に丸い穴を開けます。このような穴をあける器具を『穴あけパンチ』…

  7. 蛍光ペンを検証しました!

     みなさんこんにちは、多山文具本通ヒルズ店です。今回は蛍光ペンの色について、お話ししたいと思います。蛍光ペンは学生時代、勉強で大活躍してくれました。また、社会人になっても欠かせない文房具です。今回特集しようと思ったきっか…

  8. ゴリアット芯搭載!カランダッシュ ボールペン!

    デサキ熊本嘉島店の出先です。今回ご紹介するのはこだわりの文具豆知識ということで!私が使っている愛用のボールペンです。カランダッシュ エクリドール ベネシアンカランダッシュはスイスのブランドです。時計など精密機械がスイスは有名ですね!その細かい技術が…

  9. なぜ油性ボールペンにブルーブラックが無いのか?

    みなさん こんにちは。東京 五反田にあります、文具店tag五反田店の石川と申します。突然ですが、以前、当店のスタッフに、ふとこんな質問を受けたことがありました。「油性のボールペンで ブルーブラック ってありましたっけ?」?そういわれてみれば…ブルーブラックを採用してい…

  10. 筆の選び方からしつこい墨の汚れ落としまで調べてみました。

    株式会社しんぷくの松山です。皆さん書道筆を選ばれる際に、どの筆が良いのだろうと悩まれた経験はありませんか?今回は筆選びのヒントになればと思い、筆について調べてみました。良筆の条件を言い表すのに「尖」「斉」「円」「健」という言葉があり、これを筆の四徳としています。・「尖」とは、穂先の部…

最近の記事

PAGE TOP