1. 活火山のある町、鹿児島。桜島の鹿児島出身の大物歌手のモニュメントは必見!

    鹿児島にある文具のしんぷくの松山です。鹿児島といえば、西郷さんと桜島を思い浮かべていただける方も多いと思います。本日はベタですが、桜島について紹介したいと思います。桜島は、東西約12km、南北約10km、標高1,117mの現在も活動を続ける活火山です。こんな活火山のす…

  2. 書いたらやみつき『トラディオプラマン』

    こんにちは、クロスランド水津です。今回は長年愛用しているペンのご紹介です。ご存知の方も多いかと思いますが、私が愛してやまないのはぺんてる「トラディオプラマン」初めて使用したときになんだこれは!!となったのを覚えています。プラマンは約35年前に登場したロングセラー商品。…

  3. おかげさまで開店22年を迎えます。うさぎやが思う文具と人生について。。。

    なーんておおげさなタイトルをつけてしまいましたが・・・苦笑こんにちわ。岡山のうさぎや、伊澤です。うさぎやが産声を上げたのは22年前の11月1日。周囲の反対を押し切って、けれど、地域のお客様には必ずや喜んでいただける!という確信のもと、 まだ新しい道路ができたばかりの郊外に大型路面店と…

  4. じつは主婦の強い味方。「テープのり」が選ばれる理由はここにあった!

    こんにちは。朝夕涼しくなってもビールが美味しい石丸文行堂の西田です。今回はご家庭に必ずある文房具のベスト3に入る身近なアイテム「のり」です。その中でも特にオススメする「テープのり」についてお話しします。「テープのり」は「学校やオフィスで使うもの」「特別なもの」のイメージを…

  5. 秋に感じたボールペンと替え芯のいろいろ

    こんにちは、多山文具の黒木です。食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、文具の秋♪本日は、日常生活にかかせないモノ、ボールペンの話です。以前の私も、ボールペンに替芯がある事を知りませんでした。書けなくなったら、インクがなくなったら新しい物を…でした。…

  6. 神戸 三宮に白煉瓦の画材コーナー

    おはようございます。本日担当させて頂くナガサワ文具センターの浜口です。本日は、オエステ会のいる街に新しい画材コーナーが開店した事をご報告させて頂きます。神戸の方でもご存じない三宮センター街の秘密?の階段から入店して頂けます。勿論、ナガサワ文具センター 本店からもご来店頂けます。セ…

  7. 今年も開催します!!文具王もやってくる!おこしやす!TAG文具まつり

    こんにちは、今回は京都の文具店TAGから北が投稿します。9月に入り、少し秋に近づいてきましたね。早く過ごしやすい気温になって欲しいと願う今日この頃です。さて、秋といえば、各地でさまざまなイベントが開催されますよね。文具のイベントも秋が多いんです。秋から冬にかけて新商品がたくさ…

  8. 老舗ペンメーカーのパーカーが誇る名作「ジョッター」の秘密とは!

    皆さまこんにちは、ぶんぶん堂の木村です!さて今回ダラダラと書いていきたいのが、老舗ペンメーカーのパーカーが誇る名作「ジョッター」についてです!先日店頭にいらっしゃったお客様に説明したところ「へー、そうなんだ!」と喜んでいただいた小話をしたいと思います!まずはこちらをご覧ください!…

  9. 店舗名が変わりました。みなさん改めてよろしくお願いします。

    こんにちは文具マイスターPapierの隅田です決してオエステ会の新しいメンバーではありません。香川県の文具生活は8月1日をもって新しい店舗名に変わりました。新しい店舗名「文具マイスターPapier」の文具マイスターは文具の名人熟練士、Papierはドイツ語で紙を表します。決して文具の名人…

  10. 紙の厚さの表記が違って困っている方へ!紙の厚さを表す3つの表記とは?

    こんにちは。鹿児島の㈱しんぷく卸本町店の松山です。紙を買いに来たけど、厚さの表記がバラバラでわからない!こんな経験をされたことはありませんか?当店でも、多くのお客様に紙の厚みの件でお問い合わせをいただきます。正直、お店のスタッフでも連量135㎏って坪量で何g/㎡と聞かれてわかる人は少…

最近の記事

PAGE TOP