ご当地そえぶみ箋

ご当地そえぶみ箋とは

西日本の各都道府県の代表的なモチーフが描かれたミニレターセットです。
オエステ会の代表的な人気商品の1つとなっております。

やはりモチーフによって人気に差があり、オエステ会の中では「丸いモチーフ」のものはよく売れると言う都市伝説も。。。

開発の経緯

この商品はオエステ会の開発した商品の中では初期の商品で、当時、会のメンバーもオリジナル商品の開発にはまだまだ手探りで遠慮がちなものでした。

発案はぶんぶん堂木村副社長。
オエステ会として地域色をいかに出そうかと考えこの商品を提案されました。

この商品のヒットは オエステ会の商品開発に自信や勇気を与えてくれました。
また、ご当地そえぶみ箋の人気によりご当地マスキングテープへの開発にもつながりました。

ご当地の代表的なモチーフをワンポイントでかわいらしくほんわかにあしらいました。
ユニークな柄もありその土地土地のお土産としても喜ばれております。

種類が多くコレクターの方も大変だと思いますが、何といってもオエステ会の人気商品!
これからも皆さまに愛され続けるモチーフを作り続けていきたいと考えております。

仕様

西日本の各府県の代表的なモチーフが描かれたミニレターセットです。
ちょっとしたお手紙や、お土産に添えるメッセージカードとしてお使いいただけます。
中にはクスッと笑ってしまうようなユニークな柄もあり、そのまま贈りものとしても喜ばれます。


商品名:ご当地そえぶみ箋
定価:350円+税
サイズ:便箋115×72mm、封筒120×81mm、便箋30枚、封筒5枚入り

PAGE TOP