Viento del Oesteシリーズ

ごとうあやデザインViento del Oesteシリーズとは

「Viento del Oeste」とは、オエステ会オリジナルキャラクター「オエステ博士」が描かれた、オエステ会オリジナルのステーショナリーブランドです。
デザイナー”ごとうあや”が大切にしてきたものづくりについてのおはなしをステーショナリー化しました。

開発の経緯

文房具を通じてみなさんを幸せにしていくために、 いろいろな地域にいるオエステ会員の知識を集めて代弁できるようなアイコンとしてオリジナルブランドを作りたいという願いから生まれました。
多くの人たちと「オエステ博士」を通じてコミュニケーションできるようになることを願っています。

オエステ博士とは?

オエステ博士のキャラクター作り。「オエステ会を象徴するものとはなにか」というテーマで様々な議論を重ねてきました。

キャラクターはなんらかの動物で表現しようということに。
オエステ会を象徴するという意味で、初めは店員のような格好をしていました。その後、より知識豊富で、みなを導ける対象となる「博士」というテーマが決まり、WEBやSNSの中で、問い合わせに対応できるような、白衣を着たような知識のある存在として作って欲しい。というお題のなかで、 様々な等身、動物モチーフのキャラクター原案が上がってきました。
複数の提案のなかで、ライオンのキャラクターが良かったのですが、二等親で少し子供っぽかったので、「よりみんなをリードできるような、子どもたちが集まる大人である方がいい」ということで 徐々にシルエットが固まってきました。 こうして、オエステ博士のデザインが完成しました。

大人から子どもまで愛されるような、かわいいけれどちょっとスマートなデザインを施しています。デザインや世界観に共感していただいた、幅広い世代の方に使っていただきたいです。

仕様

【Viento del Oeste 綴じノート】
4種類の表紙を並べると1枚のストーリーが完成します。また絵の中に西日本のご当地モチーフが隠されています。舞妓さん(京都)、アニマルおばちゃん(大阪)、風見鶏(神戸)、桃と葡萄(岡山)、紅葉(広島)、らくだ(鳥取)、勾玉(島根)、うどん(香川)、坊っちゃん団子とタオル(愛媛)、クジラ(高知)、フグ(山口)、カステラ(長崎)、しろくま(鹿児島)

商品名:A6綴じノート
定価:250円+税
枚数:32シート/A6横罫
紙質:レイド紙、Lライティングペーパークリーム
製本:ミシン綴じ


【Viento del Oeste フリーダイアリーノート】
文房具博士のオエステくんとルイ・ロイ・ゾーイの3人が楽しそうに話している1コマを切り取っています。カバーはゴールドの箔押しで、日記を付けるのが楽しくなります。また長期保存が可能で、どんなペンとも相性が良い紙を採用し、日記帳に最適な一冊に仕上がりました。長く付き合う日記帳だからこそ、上質な紙で”書くこと”をお楽しみください。

商品名:B6フリーダイアリーノート
定価:900円+税
カラー:ボルドー、ラベンダーブルー、サーモンピンク
枚数:92シート/1シート4日
紙質:レイド紙、Lライティングペーパーホワイト
製本:ダブルリング製本


【Viento del Oeste マスキングテープ】
「西のまち」
「何つくろう?」
「何描こう?」
ごとうあやさんが描くVient del Oesteの世界観が詰まったマスキングテープです。それぞれのテーマを持った3種類からお好きな柄をお選びください。

定価:420円+税
サイズ:幅15mm×長さ10m

PAGE TOP