【インク沼】オリジナルインク新色発売!

お久しぶりです。
大阪にございますギフショナリーデルタの栗山です。
先月、緊急事態宣言が解除されましたが、
今まで当たり前に感じていた日常に戻るまではもう少し時間がかかりそうですね…
ご覧頂いている皆様、ご自愛下さいませ。

実は、4月末に万年筆インクを中心としたイベントを開催する予定でしたが、
新型コロナウイルス感染症の感染防止の為、開催延期となりました。
開催日時などは改めてご紹介致しますが、次こそはコロナに負けず開催したいです!

そして、本来イベントに合わせ発売を予定していたのですが、
SNSにてご紹介して以降、たくさんの方からご要望の声を頂きまして、
当店のオリジナルインク”Osaka Landscape”シリーズの新色
[KOKAIDO Brick Red][KOKAIDO Brick Green]を発売致しました。

こちらは、新進気鋭のインクブランド「Tono&Lims」さんとのコラボインク第二弾。
第一弾では大阪のキタとミナミをイメージしたインクでしたが、
今回は日頃からお世話になっています大阪市中央公会堂をイメージしたインクとなります。

大阪市中央公会堂は弊社の前田が大好きな建築物で、以前のブログでもご紹介しております。
今の時期と全く反対のブログですが、少し涼しくなるかもしれません!?お時間のある方はどうぞ。



さて、本題に戻りますがインクの色はこのような感じに↓

少し分かりにくいかもしれませんが、こちらはラメ入りのインクとなります。
万年筆にラメ入りのインク入れるのは…と心配の方は是非この機会にガラスペンで使ってみてください。
新たな沼地が見えてきますよ…(笑)
こちらの新色2色は現在、店舗とオンラインショップにて絶賛発売中です。
是非、ステイホームしながらインク沼にどっぷり浸ってくださいね!

いいね 0
読み込み中...

関連記事