「Viento del Oeste」フリーダイアリーに新柄が仲間入り!

 西日本文具専門店会オエステ会(参加企業:西日本の文具専門店11社、52店舗)は西日本のみで手に入るフリーダイアリー(日記帳)を2017年1月5日より発売します。
 今回のフリーダイアリーに描かれているのは文房具博士のオエステくんとルイ・ロイ・ゾーイの3人が木の下でのんびり楽しそうに話している1コマ。爽やかなラベンダーブルーとサーモンピンクにゴールドの箔押しで、毎日の日記をつけるのが楽しくなります。また長期保存が可能でどんなペンとも相性が良い紙を採用し、日記帳に最適な一冊に仕上がりました。
 長く付き合う日記帳だからこそ、上質な紙で”書くこと”をお楽しみください。

プレスリリース

アバンギャルド日本の伝統色
発売1周年キャンペーン!

ドイツ・ステッドラー社の人気多機能ペン「アバンギャルドライト」、オエステ会スペシャルカラー「日本の伝統色シリーズ」の発売1周年を記念して、12月3日(土)から12月31日(土)までキャンペーンを実施します。
スペシャルカラーは、ほんの少し緑みの入った鮮やかで明るい黄色の「菜の花色」と、鮮やかな赤紫で牡丹の花の色「牡丹色」です。
期間中にお買い上げのお客様に、オエステ会オリジナルのLIFEノーブルノートミニ(A7サイズ)を1冊プレゼントいたします。

※本キャンペーンは2016年12月31日をもって終了いたしましたが、アバンギャルドライト「日本の伝統色シリーズ」の販売は継続いたします。

アバンギャルドライト 商品詳細

お知らせ

  1. 【プレスリリース】「Viento del Oeste」フリーダイアリーに新柄が仲間入り!
  2. 【キャンペーン】アバンギャルド日本の伝統色発売1周年キャンペーン!
  3. 【プレスリリース】ご当地マステ第2弾・Viento del Oesteマステ 発売
  4. 【プレスリリース】ご当地ハンコレター・ご当地遊び箋・ご当地和紙シール 発売
  5. 【プレスリリース】プレラカワセミブルー 発売
お知らせ一覧

ブログ

  1. オエステ会オリジナル商品のご当地柄はどうやって選ばれているのか?【愛媛】
  2. 鉄人のいる街
  3. 内緒ですが・・・万年筆・ボールペン・鉛筆・マーカーなど筆記具の正しい情報をまとめて知る方法をこっそり教えてしまいます。
  4. オエステ会IN神戸 新店ナガサワ文具センターパピオス明石店視察とつぼ漬けハラミを堪能してギュ~(牛)っと濃縮された会議を開催。
  5. 西の町のオエステ博士 31

オエステ会とは、
2009年1月、西日本の文房具専門店5社が、「西日本から文具の風を吹かせよう。」と、テーマを掲げ発足されたのがオエステ会。
オエステとはスペイン語で「西」を意味します。
現在では京都から鹿児島までの西日本の代表的文房具専門店からなり、様々な商品を開発しています。

PAGE TOP