2018 戌年 新年の挨拶

新年明けましておめでとうございます。
歳を重ねるにつれ一年が今まで以上にさらに加速して駆け抜けていきます。
その中で「今日は与えられた大切な一日」と位置づけ大切に過ごしていこうと努力しています。

今年もさまざまなキーとなる流れ言葉があり私たちの環境、商売も変化しています。

「アマゾンエフェクト」「アマゾンビジネス」「ファミリーマートHDとドンキホーテHDの業務提携」
「セブンアイHDとアスクルの生鮮宅配」「働き方改革」「人手不足」「物流コストの値上げ」「人口減少の加速」
「採用の売り手市場」と我々を取り巻く環境もさらに加速変化をしています。
よって私たちの「今日の売り方」「今日の仕入方」「今日のやり方、進め方」「過去の成功事例」
が明日通用するとは限りません。
その中で我々B TO CかつFACE TO FACEである文具専門店はさらに真価を問われる一年と考えます。
しかし、じっとしていても人のせいにしても何も変わりません。
「だからこそ、どうする」がとても大事です。
そのプロセスを考えるに
●流れを「知る」ことです
●その中で何が我々に求められているかを「考え決める」ことです。
そこにはお客様の「期待通り」でなく「期待以上」は何かをキーワードとして考え決めることです。
●そして「変わることにチャレンジ」することです。
●それを「スピード感」を持ってやることです。
●そして最後に「変化」していくことです。
要はCSC(C=チャレンジする心、S=スピード感、C=変化)していくことが肝要と考える昨今です。

オエステ会は西日本の文具専門店11社の集まりであり、本年も上記内容を大切にし、
オリジナル商品の開発を始め、その販促、人の育成、仕組みづくりと文具専門店としての情報を共有しつつ
「お客様目線」で「期待以上」の質のよいサービスを提供してまいります。
また2019年で発足10年を迎えその節目に更なる発展すべくさらに深化し進化してまいりますのでどうぞご期待くださいませ。

2018年1月
オエステ会会長
松成 雅治

 

おすすめ記事

  1. ナガサワ文具センター創業136年の感謝を込めて文具の市開催中
  2. 露天神社へのおもひ 〜お初と徳兵衛〜
  3. インク沼~インクの色を見せたい!本数多めでそろえたい!欲張りさん…
  4. スタイリッシュな相棒 ハズキルーペは大きく見えるんです
  5. 高松を見守る「赤灯台(せとしるべ)」は世界初の美灯台
  6. 鉛筆の木
  7. 2018年もありがとうございました!お正月必須アイテムぽち袋のご…
  8. 新春のお楽しみ福袋のご紹介 文具のしんぷく

関連記事

  1. 今年もやってきました!うさぎやあいちゃんのバースデーフェア
  2. オエステ会の白
  3. マジック、セロテープ、ホッチキスなど普通に呼ぶ商品 実はロングラ…
  4. やまぐち文具セレクション
  5. うさぎやのギフトNo.1はやっぱり筆記具のお名前入れ!春までお名…
  6. ドイツで夢の手帳を発見する
  7. 瀬戸内海に浮かぶ「笠戸島」探訪!下松出身の軍人長岡外史氏の髭が立…
  8. 老舗筆記具メーカー師玉の逸品!SAKURA craft_lab(…

最近の記事

  1. 新年ご挨拶
PAGE TOP