秋に感じたボールペンと替え芯のいろいろ

こんにちは、多山文具の黒木です。

食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、文具の秋♪

本日は、日常生活にかかせないモノ、ボールペンの話です。

 

以前の私も、ボールペンに替芯がある事を知りませんでした。

書けなくなったら、インクがなくなったら新しい物を…でした。

 

今では、書き味の気に入ったボールペンを替芯を変えて長く使用しています。

そうすると愛着がわいてくるので、ぜひ!マイボールペンを作ってみてください!

「替芯ってどのメーカーのでもあうの?」

「替芯って同じメーカーならどれでも使えるよね?」

「芯の長さ違うけど切ったら使えるよね?」

と思われる方が中にはいらっしゃるかと思いますが

 

ボールペンによって長さが違ったり

インクの種類・芯の太さなど多種多様です。

 

インク漏れやつまりの原因になるので、切る事は推奨できません。

 

替芯をお買い求めになる場合は

替芯に番号(品番)が書いてあるのでご覧下さい。

中には書いてないものもあります。

もし分からない時は、本体ごと中の芯は捨てずに店舗へお持ち下さい。

 

ボールペンには油性、水性、ゲルインクと種類があり

使う用途によって使い分けることができます。

(※日本筆記具工業会HPより抜粋)

 

ちなみにボールペンを使うけれど、すぐ書けなくなるという事がありませんか?

 

ボールペンのペン先はデリケートなので、

書く以外の用途に使うと書けなくなりますし、インク漏れの原因になります。

ボールペンを誤って落としたりした場合も書けなくなる事があります。

 

ボールペンのしくみ

http://www.jwima.org/pen/ballpen1_1.html(日本筆記具工業会HP)

 

かけなくなったボールペンのペン先をライターの火であぶる、またはお湯につけると

書けるようになる裏ワザがありますが、こちらもあまり推奨できない方法です。

 

実は…ボールペンには書く適正な角度があります!

私も初めて知りました。

大体が、60°~90°で書くのが理想的で

ペン先を水平や上に向けて書くと、ペン先から空気が入り

筆記が出来なくなり、インク漏れの原因にもなるそうです。

 

意外とボールペンも奥が深いですよね。

まだ、色々と話をしたいですが長くなってしまうので

興味のある方は、色んなボールペンを試してみて下さい。

ボールペンの構造について興味のある方は

「日本筆記具工業会」のHPをご覧下さい。

投稿者プロフィール

多山文具
多山文具広島の文具は多山文具で!
広島市の本通商店街に位置する、本通ヒルズ店を旗艦店とし、他、県内外にその地域の特性に合わせ、それぞれ特徴のある店を4店舗展開しております。
専門性を維持しながら、新製品や話題の商品などをご提案とより良い接客でお客様にご満足いただき、「文具は多山文具で!」と言われるように地元に愛される店舗を目指しております。

おすすめ記事

  1. 地元のお祭りがアツイ!どんどん高松花火大会
  2. SHINPUKUアクロアスプラザ与次郎店がオープンしました。
  3. 年賀状にまだ間に合う! 万年筆のペンクリニック開催! in 文具…
  4. 商品に寄せる熱い思い ~コクヨ100周年記念「書翰箋(しょかんせ…
  5. フリクションボールの秘密 10周年記念パック発売中 替芯1本サー…
  6. 新春のお楽しみ福袋のご紹介 文具のしんぷく
  7. オエステ会IN神戸 新店ナガサワ文具センターパピオス明石店視察と…
  8. 世界遺産、尚古集成館近くに意外なスポットが??

関連記事

  1. オエステ会の白
  2. 星降る町 下松
  3. 長崎くんちが秋を運んできました。
  4. 小学生から親子で楽しめる!消しゴムハンコでいつもと違う雰囲気にチ…
  5. 紙の厚さの表記が違って困っている方へ!紙の厚さを表す3つの表記と…
  6. 夏休みの宿題のための絵の具選び
  7. 万年筆の世界へようこそ!万年筆デビューをお手伝いするセミナー開催…
  8. 緑色のスゴイやつ!

最近の記事

PAGE TOP