クリスマスもインクでわくわく♪【カラーバーインク冬季限定カラー】


みなさん、こんにちは。石丸文行堂の西田です。
年末のお忙しい毎日をお過ごしかと思いますが、今回は忙しくてもなぜかワクワクしてしまうクリスマスにピッタリのオリジナルアイテムをご紹介します。

【カラーバーインクとは】

カクテルを楽しむようにインクの世界も自分好みのカラーで楽しんでいただけないかとの想いを込め2年前に70色のオリジナルカラーを作りました。インク名もすべてカクテルの名称にしてそのイメージに近いカラーをセレクトしています。

【クリスマス限定カラー】

2016年の冬に2色のクリスマス限定カラーは誕生しました。
①Sapin(サパン):モミの木のフランス語表記。新芽から作られるリキュール名。クリスマスに欠かせない深いグリーンを表現しました。
②Santa Claus(サンタクロース):クリスマスの代名詞。サンタクロースの赤を表現しました。

限定カラーは、その時だけの生産で二度と同じカラーは作らない方針でしたが、多くのお客様からのご要望にお応えするために11/16~12/25の期間限定で復活いたしました。ラベルは1枚ずつ手書きで色付けしています(ここ重要!)1本毎に表情が違うラベルもオリジナル感と限定満載です。

カラーバーインクは、書いた後のカラーの変化もお楽しみいただけます。紙質や光の当たり具合で時間が経つと少しずつ変化をいたします。インクならではの時間の流れを楽しむのもいいものです。

クリスマスには、様々なメッセージやイラストを手書きで楽しんでみませんか。
万年筆やガラスペンを片手にゆっくりと思いを巡らせ言葉に落とす。そんな自分だけの贅沢な時間。忙しい時こそ大切したいものですね。

それでは、みなさま素敵なクリスマスをお過ごしください。

おすすめ記事

  1. 多山文具の春イベントのお知らせ
  2. 商品に寄せる熱い思い ~コクヨ100周年記念「書翰箋(しょかんせ…
  3. ナガサワ文具センター創業136年の感謝を込めて文具の市開催中
  4. フリクションボールの秘密 10周年記念パック発売中 替芯1本サー…
  5. 【ごほうびフェスタ】文具と紙と雑貨、時々、スイーツ
  6. リーガルパッドとiPad
  7. ミイラ取りがミイラになる事例
  8. 島根県出雲市では神無月が神在月になる?!八百万の神々が集まる神在…

関連記事

  1. 白い煉瓦の画材店
  2. 老舗ペンメーカーのパーカーが誇る名作「ジョッター」の秘密とは!
  3. ちっちゃくて息のながーい私の相棒ハサミ「クリッピー」エプロン仕事…
  4. あなたの文字がいつもより綺麗になる?!usagiya pen c…
  5. 露天神社へのおもひ 〜お初と徳兵衛〜
  6. 8本の筆記具・・・
  7. オエステ会 IN 高知 高知城が見守る10周年記念企画とカツオ三…
  8. 今にも動きだしそう!備長炭でできた『とるまワンコ』

最近の記事

PAGE TOP