この時期だけの特別なインク!万年筆ギフトにおすすめしたい冬期限定「カラーバーインク」

こんにちは、石丸文行堂の宮崎です。

街はクリスマス一色、行き交う人もどこか嬉しそうな表情を浮かべているこの時期…。
大切な方への贈りものはお決まりでしょうか?


大切なあの人へ。どんな万年筆を贈る?

万年筆好きの方が集まる当店では、やはり万年筆に目を輝かせている姿をあちらこちらで見かけます。
「あの人はどんな万年筆が似合うかな・・・どんな色にしようかな・・・」
迷う時間も楽しいものですね。

贈りものの際、見落としがちなのが万年筆に欠かせないインクの存在です!
その方を想った万年筆と、ぴったりのインク。
より気持ちが伝わる贈り物になるのではないでしょうか?


冬だけの特別なカラーバーインク。

当店がおすすめする、石丸文行堂オリジナル「カラーバーインク」この時期だけの冬期限定オリジナルインクが数量限定発売されたのは12月1日の事です。
先行発売した神戸Pen Showでも同時発売となった、全70色を収められる専用コレクションケースと併せて大変ご好評をいただきました。

カラーは、「オーロラ」を意味する、赤みを秘めたロマンチックなピンク色のカクテル「ザ・ノーザン・ライト」と冬には欠かせない、優しいブラウンが心温まるホットカクテル「エッグノッグ」の2色。

思わず気持ちが明るくなるスッキリしたピンクに、シーン問わず使いやすく、温かみを感じるブラウンは、この時期に贈る万年筆にぜひ併せて贈っていただきたいカラーとなっております。

公式オンラインストアでのご購入はこちらからどうぞ。

また、つい先日15、16日とパイロット滝沢ペンドクターによるペンクリニックも開催いたしました。


万年筆を愛する方々の大切な万年筆を一本一本大切に診断、調整し、お話されている姿を拝見し、スタッフ一同、万年筆へ対する皆さまの想いを再確認しました。
石丸文行堂はこれからも、万年筆を愛する皆様のために魅力ある商品をご紹介していきます。

投稿者プロフィール

石丸文行堂
石丸文行堂異国情緒あふれる長崎を拠点に北部九州に店舗展開している文房具専門店です。
1883年創業。長崎の本店は、カテゴリごとに全7フロアに分かれ、高級万年筆から専門画材まで約5万点を幅広く取り揃えています。また、KITTE博多に展開する「スティロプリュス」はペンと紙製品を中心とした都心型のステーショナリーのセレクトショップです。(2017年6月現在6店舗)

おすすめ記事

  1. 新しいこと始めます!ロボットプログラミング教室『ビーアカデミー』…
  2. ナガサワ文具センター創業136年の感謝を込めて文具の市開催中
  3. 多山文具の春イベントのお知らせ
  4. オエステ会IN神戸 新店ナガサワ文具センターパピオス明石店視察と…
  5. ロングセラー商品 ぺんてるKERRYの奥深さ
  6. 中高生にブームの高級シャープペンー原点はスマッシュにありー
  7. オエステ会はもうすぐ10周年。更なる進化を成し遂げます。
  8. 朝の文房具と文房具妄想のはなし。

関連記事

  1. ちょい足しで変身!ご当地そえぶみ箋(古川紙工そえぶみ箋の使い方)…
  2. 手帳選びの決め手!!
  3. 測量野帳のオリジナルを作る
  4. 線が消える魔法のノートが間もなく登場します。
  5. 広島初冬のお祭り、えべっさん
  6. 「右へまわすとシャープペンシル、左へまわすとボールペン」のキャッ…
  7. 加圧式ボールペンを「水中で使える」は本当なのか?!
  8. 年賀状にまだ間に合う! 万年筆のペンクリニック開催! in 文具…

最近の記事

PAGE TOP