MY POCKET5&能率手帳GOLD

こんにちは、本日ブログ担当のナガサワ文具センターの浜口です。
毎日、猛暑日が続き皆様いかがお過ごしでしょうか?
本日は、2020年の手帳について投稿させて頂きます。
少しのあいだだけ、お付き合い下さい。
能率手帳GOLDをずっと使わせて頂いている事は、このブログでも何度か?書かせて頂きました。
今年、3月にOPENさせて頂いたNAGASAWA Journal Style & Chair Factoryには2020年度版のNOLTYが入荷してきました。
昨日、日本能率協会 NOLTY手帳2020年度版がJournal Style & Chair Factoryいち早く入荷してきました。
来年は、能率手帳70周年の節目の年にあたり数多くのたのしい企画が催されます。
お話したいのですが・・・叱られますので期待してお待ち下さい。
1つだけお話しちゃいましょう!
【能率手帳 GOLD】の限定カラーの革手帳が11月頃に発売されます。
もう能率手帳GOLDを使わせて頂いてから・・・来年で10年になります。
GOLD MEMBERS CLUBまであるんですよ!ご存知でしかたか?
会員限定のサイトまで存在すのです。
↓是非ご覧下さい。
能率手帳 GOLD MEMBERS CLUB
昨年の暮れから手帳の仲間が新しく加わりました。
オリジナル商品のMY POCKET5(通称マイポケ)を昨年暮れに弊社の梅田茶屋町店で購入しました。
活用方法について、ご紹介させて頂きます。
【MY POCKET5の活用】
1)TO DOの活用
マイルドライナーも一緒に使うと効果がアップします。
色分けする事で視覚的にも見やすくなります。
ご自身で色分けのルールとかを決めると効果を発揮します。

2)メモ帳として活用
ブログのアップの構想などに・・・
筆記具も最近は、LAMY 2000 4色BP スクリブルはMY POCKET5にピッタリ収まります。
マイルドライナーは、オリジナルマイルドライナー(神戸の線画)です。残念な事に非売品なんです。
テンプレートも手帳活用では必須の持ち物です。

万年筆は、マットブラックの万年筆を活用しています。ペン先は、特殊ペン先仕様にして頂きより細い字が書けるようになりました。

万年筆の筆記に最適な用紙として発売されてる罫線です。
アッシュフォードさんに叱られますけど・・・・用紙はトモエリバーです。
キャップレスの極細の字幅でも破れる事なく奇麗に書く事が出来ます。
万年筆ファンの皆様にはお勧めです。

3)月間ダイアリーには・・・
フリクション4色BPが使い易く 修正や加筆が簡単でカレンダー記入には最適です。
スマホでは出来ない手書きのカレンダーも使ってみると便利です。

4)インクメモ帳として⇒こちらも万年筆ファンの皆様へお勧めです。
ナガサワオリジナルミニ5穴のリフィールも発売させて頂いています。
原稿用紙でお馴染みの満寿屋さんとコラボさせて頂いた商品です。
罫線は、神戸INK物語のインク色を再現した罫線の色を是非、お試し下さい。
インクジャーナルとして使ってみました。⇒北野パールシルバー(神戸INK物語)

来年もマイポケと能率手帳GOLDの組み合わせでオリンピックイヤーの記録(Journal)を綴ってみようと思っています。
8月以降に数多くの手帳が出て参ります。
文房具店にはところ狭しとダイアリーが8月以降から随時並んでいきます。
手帳ファンは、これから楽しみな季節になっていきますね…僕は楽しみで仕方がありません。
是非、2020年は手書きの手帳でご自身の記録(Journal)を書き綴って下さい。
きっと新しいご自身を発見出来ると願って終らせて頂きます。

おすすめ記事

  1. 世界遺産、尚古集成館近くに意外なスポットが??
  2. 文具生活のゴールデンウィークいらっしゃい!(文具生活リトルノ高松…
  3. リーガルパッドとiPad
  4. ススメ新生活!働き方改革もお助けするクリップファイルいろいろ♪
  5. オリジナルポストカード開発(後編)
  6. 海外では青インクのボールペンが主流って本当?
  7. 西郷どんだけじゃない!維新150年に盛り上がる鹿児島の名所
  8. 2018年もありがとうございました!お正月必須アイテムぽち袋のご…

関連記事

  1. タヤマン発オリジナルインクに新色が登場
  2. 白い煉瓦の画材店
  3. 【Official WEB-Site OPEN!いたします】
  4. ながさきの魅力を届ける文房具できました。
  5. ぶんぶん堂のバイヤーが必ず持ち歩く名品のご紹介です!
  6. いで湯と城と文学のまち。松山市道後温泉探訪。
  7. 低価格でもすごいやつ、売れ筋万年筆
  8. 長崎くんちが秋を運んできました。

最近の記事

PAGE TOP