島根県が誇る国宝・松江城の桜がもうすぐ満開!開花情報とお花見のススメ!

皆さまこんにちは、ぶんぶん堂の木村です!
今日はぶんぶん堂松江店がある島根県松江市の「松江城」をご紹介したいと思います!

島根県の観光と聞くと、多くの方は出雲大社や石見銀山や隠岐の島を思い浮かべるかと思います!もちろんどれも楽しいスポットではありますが、この時期にぶんぶん堂がオススメするのは島根県が誇る国宝「松江城」の桜です!

「松江城」について

松江城(まつえじょう)は、現在の島根県松江市殿町に築かれた江戸時代の日本の城です。
別名・千鳥城と呼ばれ、現存天守は国宝、城跡は国の史跡に指定されています。本丸にそびえる天守閣は、桃山初期の城郭の特徴を残し、華やかな造りを排した実戦本意の造りとしても知られています。城内には松江の街や城の関連資料が展示されており、最上階は松江市街を一望できる望楼式になっています。
この他に日本さくら名所100選や都市景観100選に選ばれており、山陰随一の名城として広く全国より観光客を集めています。

という事で、国宝×国の史跡×春の桜はこの時期だけ!訪ねるのは今しかありませんよ!


お昼はもちろん、夜はお城がライトアップされて幻想的な風景を楽しむことが出来ます!
なんともムーディな雰囲気で、カップルがデートしている姿もチラホラ!


お堀を船で回る「堀川遊覧」も名物です!
チラッとのぞく天守が江戸時代にタイムスリップしたような感覚にしてくれます!


国内でも限られた数しか残っていない現存天守!※江戸時代またはそれ以前に建設されて、現代まで保存されている天守のこと
400年の歴史を感じるこの「手付かず」感はすごい!


4月にはイベント盛りだくさんの「お城まつり」が開催されるほど、松江市民にとってもとても大事な存在なのです!

桜ナビによると2017年の開花予想は4月3日とされており、今は地元の人々ですらワクワク、そわそわしています!
松江を訪れるならぜひこの春の時期に尋ねてみて下さいね!

あ!ちなみに松江城が大好きなぶんぶん堂は、ミニレターとマスキングテープを販売しております!
ぶんぶん堂でしか手に入らないアイテムなので、山陰にお立ち寄りの際はお店にも寄っていただくと喜びます(山陰の方言)!

≪おまけ≫

ちなみに松江と言えば個人的におすすめしたいラーメン屋さん「麵屋ひばり」!

あご(トビウオ)を使った白湯スープとトロトロチャーシューが絶品です!上に乗った肉味噌を溶けばコクと香りと辛みがグッとアップ!そしてなんと、営業時間はなんと11:30~13:00のわずか2時間!お昼時には行列が出来ることもありますのでご注意下さい!

それでは松江でお待ちしております!

投稿者プロフィール

株式会社きさらぎ
株式会社きさらぎ1995年にオープンした山陰地方最大の文具専門店
ぶんぶん堂は1995年にオープンした山陰地方最大の文具専門店です。驚き、喜び、閃きを見つけられる“ステーショナリーサーカス”というコンセプトのもと日々営業しています。また広い店内には専門的なニーズに応える豊富な品揃えと、海外のユニークな商品が並び、地域のお客様を楽しませています。

おすすめ記事

  1. 地元のお祭りがアツイ!どんどん高松花火大会
  2. 2017年ありがとうございました!霊峰石鎚山へ年末のご報告
  3. 手書き年賀状に挑戦!オススメ筆ペンご紹介
  4. 新春のお楽しみ福袋のご紹介 文具のしんぷく
  5. SHINPUKUアクロアスプラザ与次郎店がオープンしました。
  6. 世界遺産、尚古集成館近くに意外なスポットが??
  7. 年賀状にまだ間に合う! 万年筆のペンクリニック開催! in 文具…
  8. 商品に寄せる熱い思い ~コクヨ100周年記念「書翰箋(しょかんせ…

関連記事

  1. 昔話みたいなお祭りと旅する蝶
  2. 西日本では割と「物差し」のことを「さし」と言いますが、実は標準語…
  3. プラチナ プレスマン 0.9mmもクルトガに変身
  4. 色鉛筆って消しにくい!を解決する消しゴム
  5. 幸運を呼ぶ?四つ葉のクローバータクシー
  6. 「まちなか&ママ」を盛り上げるイベント開催しました!
  7. 手書き年賀状に挑戦!オススメ筆ペンご紹介
  8. オロシティー夏祭り2017、フィナーレは花火で。

最近の記事

PAGE TOP