マステメーカーの意外な歴史

文具店TAGの北です。

いよいよ明日オエステ会マスキングテープの第2弾が発売になります。

オエステ会のマスキングテープは「カモ井加工紙株式会社」さんという会社が製造元なのです。

そんなカモ井加工紙株式会社さんですが、元々は「ハイトリ紙(ハエ取り紙)」の製造メーカーだったんです。しかも、創業大正13年という歴史のある会社です。ハイトリ紙の技術を活かしてたくさんの商品を開発し続け、そして、平成19年に私たちが知っている文具店・雑貨店向けのマステ「mt」が発売されたそうです。

カモ井加工紙株式会社さんの歴史はこちら↓↓↓

http://www.kamoi-net.co.jp/

「売るほど持ってるよ~」なんておっしゃるマステファンのお客様もいらっしゃいます。最近は海外の方にも大人気で観光客が多い文具店TAG本店でもお土産に買って帰られる方もいらっしゃいます。

「mt」のホームページはこちら↓↓↓

http://www.masking-tape.jp/

マステの使い方もさまざまで、お手紙やラッピングはもちろん自分の持ち物のアクセントとして貼ったり、お部屋のデザインとして貼ったり・・・。アイデア次第で使い道はいっぱいありますね。

「オエステ会のオリジナルマステをこんな風に使ってまーす」みたいなのがあればぜひ教えてください☆

どんどん新商品が出てくるマスキングテープ。コレクションするにはちょうど良いお手ごろ価格ですし、かわいいし、機能的だし女子にはたまらない文具ですね♪

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 新しいこと始めます!ロボットプログラミング教室『ビーアカデミー』…
  2. 年に一度の!ペンコレクションの季節がやってきました~!
  3. 線が消える魔法のノートが間もなく登場します。
  4. オエステ会IN神戸 新店ナガサワ文具センターパピオス明石店視察と…
  5. 採用担当者が採用したいと思う履歴書の書き方
  6. 不要になったクリヤホルダーの活用法をお教えします。
  7. 山陰の情景マスキングテープを企画中!
  8. 2018年日本文具大賞グランプリ『キッター』 

関連記事

  1. ダイアリー2020年度選び方のヒントがここに。
  2. 私の人生と鉛筆 〜貧乏けずりと私〜
  3. 液状糊の代名詞「アラビックヤマト」の秘密教えます!
  4. 紙にはいくつか規格があります。レッツスタディ!
  5. いつまでも守りたい美しい景色を万年筆とインクに…「長崎美景」新作…
  6. 秋に感じたボールペンと替え芯のいろいろ
  7. 測量野帳の巻 第一弾
  8. 2018年日本文具大賞グランプリ『キッター』 

最近の記事

PAGE TOP