加圧式ボールペンを「水中で使える」は本当なのか?!

みなさんこんにちは、4月ぶりになります。
というのも、前回ブログをアップロードしようとしたら、システムエラーで何度もはじかれてしまうという悲劇に見舞われた、そんな四国トラステックの鴨田です。
挙句の果てにはログインまでお断りされる始末でしたヾ(´ε`*)ゝエヘヘ

というわけで!リベンジ!
前回あげられなかったネタを!
「加圧式ボールペンは水中で使えるって本当?!」

まず、加圧式ボールペンって何ぞや?というところから。
通常のボールペンはペン先に搭載されたボールに中芯のインクが流れて付着し、そのボールが回転することによって文字を書くことができます。

加圧式ボールペンはノックをするたびに中芯の後方に圧縮空気を作り出し、その圧力によってインクを押し出す機構となっています。
ゆえに、逆さ向きでも、湿った紙にも、宇宙でも使える(!)というわけです。

画像:トンボ鉛筆 エアプレス

今回は代表的な加圧式ボールペンお三方にお越しいただいて、水中でも書けるのかという実験をしてみました。

【加圧式ボールペン】
・パイロット ダウンフォース
・三菱鉛筆 パワータンク
・トンボ鉛筆 エアプレス

【油性ボールペン】
・三菱鉛筆 ジェットストリーム

【用紙】
・アピカ レインガード

を使用しました。
今回は水中なので紙が破れないよう耐水ペーパーで挑んでおります。

「本当に水中で書いたんだからね?!」を証明する動画をご覧ください。

スキューバダイビングしながら書くという壮大な動画でなくてすみません。

結果的には、普通の油性ボールペンでも書けないわけではないのですが…
(紙が耐水ペーパーだから書けた、というのもあるでしょう。)
油性とはいえ、加圧式に比べるとかすれてにじんでしまいました。
そして、水をしっかりふき取るまではインクが付かなくなりました。

対して、加圧式ボールペンはかすれ、にじみともになく、水を拭き取らなくてもそのまま普通にインクが付きました。

なるほど、これは過酷な環境でも耐えられそうだ…!
調子づいたのでまた機会があれば過酷な環境に耐えてみてもらいたいと思います。

流行のサラサラボールペンも良いですが、こんなボールペンも使ってみてくださいね!

投稿者プロフィール

四国トラステック
四国トラステック愛媛県松山市を中心に、高知県を合わせ3店舗展開する文房具専門店です。
「いで湯と城と文学のまち」愛媛県松山市を中心に、高知県を合わせ3店舗展開する文房具専門店です。生まれてからおじいちゃん・おばあちゃんになるまで、地域のみなさまの人生と生活と共に歩むお店でありたいという願いを「文具生活」の名に込めました。「文房具を探している、相談したい、語りたい…」など、文房具のことならぜひ当店にお気軽にお声がけください!

おすすめ記事

  1. 2017年ありがとうございました!霊峰石鎚山へ年末のご報告
  2. 加圧式ボールペンを「水中で使える」は本当なのか?!
  3. 今にも動きだしそう!備長炭でできた『とるまワンコ』
  4. インクの秘密について
  5. 2018年第一回目のオエステ会議! 古都京都でオリジナル新商品続…
  6. 文具店tagが12店舗になりました!寺町三条店オープン!
  7. オエステ会はもうすぐ10周年。更なる進化を成し遂げます。
  8. 多山文具の春イベントのお知らせ

関連記事

  1. オリンピック×文房具の豆知識
  2. 昔話みたいなお祭りと旅する蝶
  3. 文具店TAG筆記具担当がオススメするボールペン~ラミー社スウィフ…
  4. NewShop 「CrossLand周南」
  5. 夏休みの宿題のための絵の具選び
  6. オエステ会の白
  7. 新春のお楽しみ福袋のご紹介 文具のしんぷく
  8. 不要になったクリヤホルダーの活用法をお教えします。

最近の記事

PAGE TOP