手帳をカスタマイズしてもっと楽しく!「CITTA手帳」

こんにちは、石丸文行堂みやざきです。

突然ですが、わたしは結婚していて二人の子供を持つお母さんです。

掃除、洗濯、毎日の保育園の送り迎え、晩御飯づくり、お風呂に入れたあとの寝かしつけ、明日の準備…
毎日の小さなタスクや、いわゆる「名もなき家事」もたくさん。
自分の時間が全然取れない!と嘆きたい気持ちになることも少なくありません。

それに加えて、なんにでも挑戦したい自分の性格もあって、なんとか時間を捻出できないか、じぶんの夢や目標を叶えられないか、をまいにち(大げさじゃなく)考えています。

きっと、私と同じように、毎日の家事や家族との時間に追われ、自分に投資するための時間を持てないお母さんって多いのではないでしょうか?

そこで、わたしがおススメしたいのがズバリ「手帳」をつけること。
わたしは、3年前に出会って以来惚れ込んだ「CITTA手帳」を愛用しています。

CITTA手帳ってなに?

CITTA手帳は、ヨガインストラクターである「青木 千草」さんが考案、制作されています。


≫【新発売】CITTA手帳2020年3月始まりはこちら

高校生の頃から、筋金入りの手帳マニアだった
ヨガスタジオCITTAのオーナーが考案した手帳。
手帳初心者の方からマニアまでの想いを満たす他にはないオリジナル手帳です。

手帳の従来の常識は、予定を書くもの。

その発想を変え、あなたの未来の予約する表として活用することは
多くの人の心に響いています。
手帳はじめは、予定を書くことではなくCITTA DIARYに
毎月ついている「ワクワクリスト」から書いてみてください。
「ワクワクリスト」とは、あなたがやってみたいこと。
テンションが上がること。なんでも良いのです。

「ワクワクリスト」を書き、そのあとはじめてマンスリーやウィークリーに
いつやるかを埋めてみてください。

手帳を書くのが楽しくなるはずです。

何よりもこの手帳が皆様の未来を
ワクワクするツールになれば、幸いです。
株式会社CITTA代表

青木 千草

---------------------

「文具店に行って新商品をチェックしたい」「美容室に行きたい」「あの映画を見たい」「習い事をしたい」…
ついつい後回しにしてしまいがちな「やりたいこと」をCITTA手帳に「予約する」ことで、やりたいことや叶えたい夢の実現がスピードアップするんです。

さらに、毎月の「ワクワクリスト」ページには、小さなことから、今はまだ実現できそうにない途方もないことまで、とにかく自分がやりたい!と思いついたことをどんどん書いてゆきます。
そうすることで、やりたいことの棚卸ができ、優先度や重要度に合わせた行動へ結びつき、「ワクワクリスト」が叶えられてゆくんですよ◎

「毎日の何気ない忙しさ」に流されることなく、手帳と向き合い、何がしたいか、何を叶えたいかを真剣に考える。
そしてそのために何をやるか、いつやるかを手帳に「予約」する。そして実際に行動する。

その繰り返しが「なりたい自分」へとつながっているんだと思いながら使っています。

ここまでの前置きが少し長く&固くなってしまいましたが、ここからは「CITTA手帳」をもっと楽しく使うための、カスタムアイディアをご紹介したいと思います。
CITTA手帳を気軽に楽しんでいただけたら嬉しいです◎


ジブンらしく手帳を楽しむアイディア

こちらがわたしの「CITTA手帳」。昨年初めてラインナップに加わった「ミモザイエロー」のカバーを愛用しています♪
はじけるようなイエローが、毎日のモチベーションをあげてくれるのですごく気に入っています(^^)

表紙には、大好きな画家「ヒグチユウコ」さんのシールを貼っています◎
お気に入りのシールやマステを貼るだけで、一気にオリジナリティがでますよね~♪


気分でふせんを使い分けよう♪

カバーを開くとこんな感じ。お気に入りの付箋やシール類を収納しています。

CITTA手帳のカバーは、すごく軽くて持ち運びに便利な反面、収納面が少しすくなめ。
ふせん好きなわたしは、ミニポケットを追加したり、裏表紙を開いた部分に、直接ふせんを張り付けたりして収納を増やしています◎

左側には直接ふせんを貼って…

これは「トラベラーズノート」から発売されているポケットシール
どこにでもポケットが追加できるので、重宝しています。

ペンホルダーは絶対欲しい!

手帳とペンは、やっぱりセットで持ちたい!というわけで、ペンホルダーを追加でつけています。

こちらは「ミドリ」のペンホルダー
シールでカンタンにカバーに貼り付けることができ、留める部分がマグネットタイプなので、開け閉めもラクチン◎

「あ、あの予定をいれたい!」と思った時も、タイムラグなくペンを取り出せますよ~◎
たった300円ほどで、ちょっとしたストレスもなくなる「後付けペンホルダー」。おススメです♪


2020年の「ジブン」を全部詰め込んで…

一年、いつでも近くにいてくれるCITTA手帳。わたしは、ありとあらゆることを書いたり貼ったりしています。

初詣に行ってひいたおみくじ。
子ども二人とも大吉!これは貼らずにはいられません。ふとした時に見返せば、大吉のおみくじに喜ぶ子供の笑顔が浮かびます。

時間をとってカフェへ行った時の勉強した時のメモ。
CITTA手帳には巻末にメモページがあるので、別のノートを持ち歩かなくても大丈夫なんですよ◎

ウィークリーページのメモ欄には、あらかじめすべてのページにお気に入りのシールを貼っています。
毎週のテーマをなんとなく(?)決めて貼るのですが、良い気分転換です(笑)(みなさま、シールコレクションの出番ですよ!)

正解なんてない。手帳を自由に楽しもう

マンスリーやウィークリーなど、フォーマットに合わせた「オススメの書き方」はあっても、自分らしい楽しみ方に正解も間違いもありません。
ぜひあなたらしい手帳で、この一年が、実り大きなものになりますように…。
手帳を愛するいちユーザーとしてそう願っています◎

≫CITTA手帳ページはこちら

おすすめ記事

  1. あのカッターナイフの豆知識!こっそり秘密をお教えします!
  2. 宇宙飛行士のご用達!男性へのプレゼントにおすすめのボールペンのご…
  3. 今にも動きだしそう!備長炭でできた『とるまワンコ』
  4. オエステ会IN神戸 新店ナガサワ文具センターパピオス明石店視察と…
  5. ~廣島インクで貴方もインク沼の秋~
  6. 色々やっています!鳥取砂丘コナン空港のお店をプロデュースしました…
  7. オエステ会 IN 高知 高知城が見守る10周年記念企画とカツオ三…
  8. 世界遺産「軍艦島」・・・お隣の「高島」も見逃せないぞ!

関連記事

  1. 島根県の蕎麦はなぜ黒いのか!三大蕎麦のひとつ出雲そばについて!
  2. 瀬戸内海に浮かぶ「笠戸島」探訪!下松出身の軍人長岡外史氏の髭が立…
  3. 色鉛筆って消しにくい!を解決する消しゴム
  4. KANASAI文具市に出店しています。
  5. 宮崎のデサキ初参加です!
  6. ごとうあやWEBえほん【Viento del oeste(ビエン…
  7. うさぎやオリジナルの新ブランド立ち上げました!「あなたと奏でるジ…
  8. 手書き年賀状に挑戦!オススメ筆ペンご紹介

最近の記事

PAGE TOP