六甲山に魅せられて・・・

みなさん こんばんは、ナガサワ文具センターの浜口です。
今日は、日本三大夜景のひとつ 神戸の夜景からご当地のご紹介をさせて頂きます。特にこの冬の夜景で空気の澄んだ日は地元愛かもしれませんが【絶景】です。
私個人的には、六甲山のガーデンプレスからの眺めが一番のお勧めです。
%e5%85%ad%e7%94%b2%e5%b1%b1%e3%81%ae%e5%a4%9c%e6%99%af
11mある展望台からの眺めは、大阪から明石海峡まで360度のパノラマの景色は絶景です。
お昼の展望台も西洋風の古い建物をイメージさせ夜景とはまた違ったパノラマが広がります。
%e5%85%ad%e7%94%b2%e5%b1%b1%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3
六甲ガーデンテラスでは、展望台では珍しく施設が充実していて、雰囲気のよいカフェやレストランが4つもあります。絶景と美味しいお料理、二つの御馳走を堪能できるのはこの六甲ガーデンテラスの大きな魅力の一つです。店舗施設も充実しており5つあるので、絶景だけでなくグルメやショッピングが楽しめます。六甲山にもNAGASAWAの神戸インク物語や万年筆も取り扱っていただいていますので時間があれば覗いてみて下さい。
2e2d48a6e78df2b7850e856d1903efbab8482186
素敵な景色と美味しい料理を味わいながら手紙をしたためるのもちょっと小粋ではありませんか・・・
きっと普段使わない言葉や文章がひらめくと思います。
3d2daff1eb811e6539f0988ffa13ba4feb263c7b
家族旅行でもカップルでも今年1番の思い出を六甲山で作ってみて下さい。
万年筆と文房具をもって出かけ素敵な思い出を記録してみて下さい。大切な思い出に変わると信じています。

投稿者プロフィール

ナガサワ文具センター
ナガサワ文具センター地元神戸を中心に特長ある店舗展開をしています。
明治15(1882)年創業の文房具専門店で、地元神戸を中心に特長ある店舗展開をしています。
神戸・三宮の本店では一般文房具から画材まで豊富なアイテムを展開、併設された万年筆専門店「PenStyle DEN」は
大人のこだわりショップとして数多くのオリジナル商品を取扱いしています。(2016年6月現在10店舗)

おすすめ記事

  1. 中高生にブームの高級シャープペンー原点はスマッシュにありー
  2. 山陰好きを名乗りましょう!白バラ牛乳の文房具&グッズのご紹介!
  3. 年賀状にまだ間に合う! 万年筆のペンクリニック開催! in 文具…
  4. 新春のお楽しみ福袋のご紹介 文具のしんぷく
  5. 加圧式ボールペンを「水中で使える」は本当なのか?!
  6. しんぷくオリジナルマスキングテープ新発売。西郷どんや黒豚がマステ…
  7. 世界遺産「軍艦島」・・・お隣の「高島」も見逃せないぞ!
  8. 高松を見守る「赤灯台(せとしるべ)」は世界初の美灯台

関連記事

  1. 鉄人のいる街”長田”【KOBE 鉄人 PROJECT】
  2. 8本の筆記具・・・
  3. オエステ会が香港視察?!香港国際文房具フェア(HKISF)にやっ…
  4. ぶんぶん堂のオリジナル文具シリーズ「山陰文具」に新アイテムが登場…
  5. 『西郷どん』オープニングで流れる神秘のエメラルドグリーンの滝「雄…
  6. 採用担当者が採用したいと思う履歴書の書き方
  7. 長崎くんちが秋を運んできました。
  8. 2018年日本文具大賞グランプリ『キッター』 

最近の記事

PAGE TOP