これも文房具です。

こんにちは、本日担当のナガサワ文具センターの浜口です。
本日は、これも文房具と言う事で本店のチェアーマイスター 坂下君にブログを投稿をお願いし
椅子に対する熱い想いを語って頂きましたので最後までご覧下さい。

こだわりある文具をご紹介するコーナーで今回は一風かわったものをご紹介させていただきます。
今回、ご紹介するものとは、オフィスチェアのキングともいわれる「ハーマンミラー アーロンチェアリマスタード」を
ご紹介させていただきます。

そこで人間工学に基づき、体をサポートする高機能チェアとして1994年に世界で初の「メッシュ素材」を使用した高機能
チェアをアメリカのハーマンミラー社が発売したんです。今から24年も前に発売された高機能チェアでしたが、発売当初は、
今までは高機能チェアといえば、本革製のチェアを全世界の皆さんが頭に浮かんでいまして、「メッシュ素材」
という今までにない素材を使った事による耐久性及びシンプルさが当時のユーザー様には、正直受け入れられませんでした。
しかし、ハーマンミラー社はアーロンチェアの品質保全12年という保証をつけました。要はふつうに使用していて、
12年以上座っていても問題ないというハーマンミラー社の自信の現れです。また、デザイン性にも優れ、
「アメリカのニューヨーク近代美術館」にアーロンチェアは永年保存されている、近年まれにみるデザイン性
・機能性を兼備した高機能チェアとして万年筆では「モンブラン」・システム手帳では「ファイロファックス」
・高機能チェアは「アーロンチェア」といわれるまでのできるビジネスマン必須アイテムとなっております。
私がテレビドラマなどをていると弁護士事務所のシーンなどには必ずアーロンチェアが映っています。それだけメジャーといえるのでしょう。

アーロンチェアリマスタードは2017年1月に10年ぶりモデルチェンジした現代の社会にマッチングしたさらに進化したアーロンチェアです。
まず、1点目はカラーがブラックからブラックグレーに変更になりました。このPC時代にブラックカラーのチェアだと部屋が暗くなってしまうので
ブラックグレーにしてお部屋を明るくワークスタイル軽やかにしていただくカラーしました。2点目は、素材の軽量化に成功し、動かしやすくなります。
3点目に腰だけでなく背骨まで支える構造に進化いたしました。とにかく現在、ハーマンミラー社の技術の結晶です。
リクライニングも、背と座が連動して宇宙遊泳しているような感覚です。

アーロンチェアを一度座ると他の椅子には座れないといわれる程、素晴らしいチェアです。
ぜひ、一度試座してみてはいかがでしょうか。

投稿者プロフィール

ナガサワ文具センター
ナガサワ文具センター地元神戸を中心に特長ある店舗展開をしています。
明治15(1882)年創業の文房具専門店で、地元神戸を中心に特長ある店舗展開をしています。
神戸・三宮の本店では一般文房具から画材まで豊富なアイテムを展開、併設された万年筆専門店「PenStyle DEN」は
大人のこだわりショップとして数多くのオリジナル商品を取扱いしています。(2016年6月現在10店舗)

おすすめ記事

  1. 多山文具の春イベントのお知らせ
  2. ススメ新生活!働き方改革もお助けするクリップファイルいろいろ♪
  3. 色々やっています!鳥取砂丘コナン空港のお店をプロデュースしました…
  4. 高松を見守る「赤灯台(せとしるべ)」は世界初の美灯台
  5. 法律家の為に…生まれた万年筆
  6. 不要になったクリヤホルダーの活用法をお教えします。
  7. 島根県出雲市では神無月が神在月になる?!八百万の神々が集まる神在…
  8. オエステ会オリジナル文房具「Stationer’s(…

関連記事

  1. 広島のカープ熱を日本酒でさらにアツく!
  2. ぶんぶん堂のオリジナル文具「山陰文具」に新商品登場!山陰ご当地マ…
  3. ギフショナリー・デルタ堂島アバンザ店リニューアル3周年記念イベン…
  4. ぶんぶん堂のオリジナル文具シリーズ「山陰文具」に新アイテムが登場…
  5. 鳥取県といえばゲゲゲの鬼太郎!水木しげるロードもあるよ!
  6. オエステ会人気商品 万年筆プレラの新商品情報…ちょこっと教えます…
  7. 色鉛筆の特徴と違いについて
  8. 西郷さんマステと西郷どん(せごどん)そえぶみ箋の謎

最近の記事

PAGE TOP