熊本もいろいろあるよ!

こんにちは、デサキ熊本菊陽店の出先国寛です。
私たちのお店があるのは九州の熊本県です。

熊本と言えば、「馬刺」「温泉」「加藤清正」「熊本城」「くまもん」などが想像できると思います。

熊本城は、街の中にあり百貨店や飲食店・ショップがにぎわっているイメージですよね!
ですが、私たちのお店はそこから車で30分程離れた菊池郡菊陽町にあります。
大変のどかな地域で、「にんじん」が有名です。

お店から車で少し行くと阿蘇の山々や大自然が広がり、大観峰へも車で1時間程走ると行けます。
自然豊かな地域なのですが、大手企業の誘致を積極的に行っております。
ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング・本田技研工業・東京エレクトロン・富士フイルムなどの工場が多くあり、県外から転勤で菊陽町に住んでる方も大変多く、毎年人口も増加しています。
菊陽町光の森地区には、ショッピングモール「ゆめタウン」を中心にナショナルチェーンの飲食店やショップが並んでいて、土日は大渋滞するほど人が集まってきています。
熊本に遊びに来た時は、街ばかりでなく是非、私たちのお店がある菊池郡へも足を運んでみてください。

言葉では、みなさんがあまり聞いたことがないおもしろい方言があります。
●「さしより」・・・「とりあえず」という意味で使われます。
さしより〜しよう、さしより〜やっといてという風に使っています。
●「あとぜき」・・・「戸締り」という意味です。
扉を開けたら最後までちゃんと閉めましょうということです。
飲食店の入口の扉に張り紙をしているところもあります。熊本弁を知らない県外の人たちは「相席って意味?」と勘違いして店に入ると、普通の席に案内され「どういうこと?」と首をかしげる方もいるとか。
その他にも、独特な言葉もあります。
是非、熊本に遊びにきて実際に聞いてみてください!!

おすすめ記事

  1. 新春のお楽しみ福袋のご紹介 文具のしんぷく
  2. 意外と知られていない?筆記具の部品
  3. スタイリッシュな相棒 ハズキルーペは大きく見えるんです
  4. 熊本もいろいろあるよ!
  5. ナガサワ文具センター創業136年の感謝を込めて文具の市開催中
  6. オリジナルポストカード開発(前編)
  7. 朝の文房具と文房具妄想のはなし。
  8. 低価格でもすごいやつ、売れ筋万年筆

関連記事

  1. ぶんぶん堂のオリジナル文具シリーズ「山陰文具」に新アイテムが登場…
  2. 英雄のふるさと土佐の国 (土佐神社~桂浜・坂本龍馬~長宗我部元親…
  3. 日本製ノートはやはり素晴らしい!オエステ会推奨「ライフ ノーブル…
  4. 新元号は何になる?元号変更で買い替えるべき文房具、回転印
  5. 秋に感じたボールペンと替え芯のいろいろ
  6. 地味ですが私たちの生活に深くかかわっております
  7. ミイラ取りがミイラになる事例
  8. 日本が誇る名作鉛筆「ハイユニ」の謎に迫る!

最近の記事

PAGE TOP