長崎の冬の風物詩…もうすぐランタンフェスティバル!

こんにちは、石丸文行堂みやざきです♛

長崎の冬と言えば…ずばりランタンフェスティバル!
2020年は1月25日(土)~2月8日(土)に開催されることが決まっています。
≫ランタンフェスティバル公式HPはこちら

元々は、長崎中華街を中心とした中国の旧正月を祝うイベントだったのですが、いまでは長崎市街を中心に鮮やかなランタンやオブジェ、媽祖行列などの中国色豊かなイベントが開催されています。

わたしも毎年遊びに行っていますが、極彩色の情景と、華やかなイベントの数々は、毎回圧倒されるばかりです!
皆様もランタンフェスティバルシーズンの長崎に、遊びに来てみてはいかがでしょうか?

とは言ってもなかなか簡単に行けないのも事実…そんな皆様へ、「長崎美景」で長崎へ旅した気分になってみるのもオススメですよ~♪

中国旧正月を祝う「春節祭」を表現したオリジナルインク

石丸文行堂オリジナルブランドの「長崎美景」では、そんな中国の旧正月を祝う「春節祭」の賑わいを表現したインク「ランタンバーミリオン」を販売しています◎

街中を彩るランタンの灯りが揺れる様子を表現。

水筆でにじませるとイエローが現れ、より炎の揺らめきのように見えてくるんですよ◎

今年の11月には、140本限定万年筆「ランタンシャイニーバーミリオン」も発売。
ランタンの灯り揺らめく様子を表現した、クリア感が美しい万年筆は、ランタンバーミリオンとの相性もぴったりです。

今回は、オリジナル万年筆ができるまでを少しだけ紹介しちゃいます♪
完成するまでの、みやざきの苦しむ様子が思い浮かんでくるかもしれません…(笑)

ランタンシャイニーバーミリオンができるまで

こちらは初期ラフスケッチです。
頭の中に浮かんだデザインを、なるべく忠実に描いてみます。(この時は実現できるかどうかは考えません…)

実はこのスケッチを描いているときが、一番ワクワクしているかも…。
このイラストを基に、軸に使う色をメーカーに依頼します。

色見本プレートはイメージ通り?

しばらく待つと色プレートがやってきます。
左は完成した万年筆。
天冠、キャップの色…思い通りの色ができてくると、小躍りするほど嬉しいんです!

長崎美景といえば「ペン先デザイン」の細かさ。

長崎美景シリーズの万年筆に欠かせないのが、ペン先の細かなデザイン。
今回は、ぽってりとかわいらしいランタンのイラストを採用しました。

どんな大きさにするか、細かいデザインをどうするのか…
いろんな人に意見を聞きながら、自分の中のイメージを固めていきます。

紆余曲折ありながらも…完成!

スケッチを描いた日から約4ヶ月。
いよいよ完成した万年筆が届きました!

頭の中にあったランタンのイメージが実際に商品になるまで、不安になったり「これでいいんだ!」と自信を取り戻したり…
出来上がった万年筆を前にすると、苦労も忘れてしまうんですよね~。

ランタンフェスティバルは2020年が明けるともうすぐ!
ランタンシャイニーバーミリオンで、お祭り気分を盛り上げて楽しみませんか?

おすすめ記事

  1. インクの秘密について
  2. 高松を見守る「赤灯台(せとしるべ)」は世界初の美灯台
  3. 2017年ありがとうございました!霊峰石鎚山へ年末のご報告
  4. 線が消える魔法のノートが間もなく登場します。
  5. 朝の文房具と文房具妄想のはなし。
  6. ススメ新生活!働き方改革もお助けするクリップファイルいろいろ♪
  7. 【ごほうびフェスタ】文具と紙と雑貨、時々、スイーツ
  8. 手書き年賀状に挑戦!オススメ筆ペンご紹介

関連記事

  1. 国産筆記具のラバーグリップは交換できるのか
  2. 書いたらやみつき『トラディオプラマン』
  3. 多山文具お得なセールと120周年のお知らせ
  4. 白い煉瓦の画材店
  5. おいでよ。もんげー!岡山桃太郎まつり。うらじゃの熱さは猛暑に負け…
  6. KANASAI文具市に出店しています。
  7. 神戸港開港間もなく150周年を迎えます
  8. 私の人生と鉛筆 〜貧乏けずりと私〜

最近の記事

PAGE TOP