オエステ会2020 IN OSAKA 今本新会長の下での初開催。やっぱりたこ焼きがおいしかった大阪会議

株式会社 しんぷくの松山です。

2020年最初のオエステ会は、西日本最大の都市「大阪」での開催です。
オエステ会は役員の改選があり、今年の1月より山口のクロスランド『今本社長』が新しく会長に就任されました。
その今本会長の下での最初の会議となり、会長からこれからの抱負や方針を語っていただきスタートしました。

昨年10周年を迎えたオエステ会では10周年の企画やオリジナル商品の開発を行ってまいりました。
オエステキャラバン
オエステ会の各社が企画・販売をするオリジナル商品を一同に集め、一ヶ月毎に各店舗を巡回する企画。2020年3月29日まで開催予定です。
10周年記念商品の発売
第1弾 フエキくんグルー
第2弾 オリジナルそえぶみ箋4種
第3弾 ステッドラー社製図用シャープ
第4弾 岡山デニムペンケース/ブックカバー
第5弾 ミニスケッチブック図案×Stationer’s
第6弾 オリジナルカラー・キャップレス Nipponia(ニッポニア)

フエキくんグルーとオリジナルそえぶみ箋の売り上げの一部は社会貢献活動に寄付させていただきました。

今度の今本会長の新体制の下で新たに『ネクスト10』という部署が作られました。オエステ会のこれからの10年を考える部署で、オエステ会がこれから何をすべきか、またオエステ会だからこそできることは何かを考えていく無限の可能性を秘めた部署が誕生しました。今回の会議では、7月から始まるレジ袋有料化についての各社の取り組みや意見交換を行いました。

次に各社の事例共有ということで、ナガサワ文具センター様より自社イベント開催について裏話や社員教育についての事例が発表されました。
その教育の一部をみんなで実践し、楽しく会議が進められました。

次に販促部会、商品部会の発表などが行われ初日の会議は終了しました。

その後、『ジローズJr.』にて懇親会が開催され、活発な意見交換が行われました。

2日目最初に、オエステ会員の株式会社デルタ・ジムサービス様の「ギフショナリー・デルタ 堂島アバンザ店」を見学。
おしゃれな雰囲気の店内で、いろいろな種類の万年筆インクを試し書きできたり、カラフルなデザインのロシアの万年筆が展示されている素敵なお店でした。

続いて、茶屋町にあるオエステ会員ナガサワ文具センター様の「NAGASAWA茶屋町店」を見学させていただきました。
高級筆記具がずらりと並び落ち着いた雰囲気の素敵なお店でした。
店内では、ピンズマルシェのイベントも開催されており、私はアンティークピンズに釘付けとなっていました。

2店舗の見学が終わり、今回の充実した『オエステ会2020 IN OSAKA』は無事終了。
次回は、デサキ(宮崎・熊本・大分)様にホストとなっていただき熊本にて開催予定です。

おすすめ記事

  1. 新しいこと始めます!ロボットプログラミング教室『ビーアカデミー』…
  2. オエステ会人気商品 万年筆プレラの新商品情報…ちょこっと教えます…
  3. ぶんぶん堂のオリジナル文具「山陰文具」に新商品登場!山陰ご当地マ…
  4. 山陰好きを名乗りましょう!白バラ牛乳の文房具&グッズのご紹介!
  5. 手書き年賀状に挑戦!オススメ筆ペンご紹介
  6. 文具店tagが12店舗になりました!寺町三条店オープン!
  7. 【3月30日~4月1日】文具と紙と暮らし市を開催いたします。
  8. SHINPUKUアクロアスプラザ与次郎店がオープンしました。

関連記事

  1. これも文房具です。
  2. オリンピック×文房具の豆知識
  3. 讃岐のグルメをご堪能あれ!うどんだけじゃない香川県
  4. マッキーワークの魅力
  5. 知っとう? 神戸の日本初 あれこれ 探してみました
  6. 海外では青インクのボールペンが主流って本当?
  7. オエステ会の活動記録…
  8. オエステ会オリジナル・プレラ万年筆に込めた思い

最近の記事

PAGE TOP