文房具と化学

みなさんこんにちは、多山文具本通りヒルズ店です。

 

皆様文房具を使った実験を知っていますか?

 

鉛筆を1本用意します。

写真の様に持ち鉛筆を上下に軽く揺らします。

するとどうでしょう!!

硬い鉛筆がなんと……

 

いえ、どうなるかは、実際に試してみて下さい!!

 

 

子供の時この実験を本で読み自分で体験した時、

とても驚き感動しました。

 

私自身化学の勉強は苦手なのですが、

身近な物を使った遊び実験は大好きで、

下敷きを使って静電気を起こし髪の毛が引っ付くのを楽しんでいました。

 

また、教育番組の工作を家で作り、

材料がないときは近所の文房具店に買い物に行っていました。

テレビでやっていた物を作り自分の好きなように色や飾りをしたのは

とても良い思い出です。

 

文具が好きなのは昔から身近に感じることが多く、

楽しい思い出が沢山あるからだと思います。

 

今、世間では外出自粛で大変な時期ですが、

文具はお家で楽しく時間を過ごさせてくれます。

 

おすすめ記事

  1. 『maruman week』図案スケッチブック60周年を記念
  2. フリクションボールの秘密 10周年記念パック発売中 替芯1本サー…
  3. 島根県出雲市では神無月が神在月になる?!八百万の神々が集まる神在…
  4. オリジナルポストカード開発(前編)
  5. あのカッターナイフの豆知識!こっそり秘密をお教えします!
  6. オエステ会 IN 長崎 長崎は今日も雨だった。新商品続々!白熱の…
  7. 西郷どんだけじゃない!維新150年に盛り上がる鹿児島の名所
  8. インクの秘密について

関連記事

  1. 島根県が誇る国宝・松江城の桜がもうすぐ満開!開花情報とお花見のス…
  2. 文具サーカス開催しました!そして継続販売のご案内!
  3. 2018年度 あんふぁんランドセルのフェアを開催!(鹿児島 文具…
  4. 2017年ありがとうございました!霊峰石鎚山へ年末のご報告
  5. 左ききでも大丈夫!その2 レタリングを楽しもう♪
  6. 高松の商店街探訪 私のルーツは高松丸亀町商店街で始まりました
  7. 朝の文房具と文房具妄想のはなし。
  8. ウィルスや細菌を撃退できる金色の輝き

最近の記事

  1. 新年ご挨拶
PAGE TOP