タモリさんもやって来た天領地倉敷!

岡山の文具専門店うさぎやの源野です。

6月3日にNHK番組「ブラタモリ」の撮影であのタモリさんもやってきた倉敷!
ハレの国なので、梅雨間近の最近でも雨が少なく気持ちよい天候が続いています。

もともとは倉敷出身ではない私。
倉敷のイメージといえばやはり美観地区でした。大原美術館はじめ風情ある景観に憧れ、20数年住み着いています(笑)。

今日はこれからのイベントをご紹介します!

「倉敷天領夏祭り」
倉敷はその昔、江戸幕府直轄の支配地「天領」で、備中一円から讃岐路までの行政と司法を司っていたそうです。
「代官ばやし」の歌詞にも「倉敷代官にらみをきかしゃ、池田の殿様べそをかく。
おらが代官百姓の味方、阿知の干潟に黄金咲く。天領商人見上げたきっぷ、代官悪けりゃつまみ出す」
とあるとおり、住民と代官との関係は良好で、倉敷発展の礎を築いてきました。

住民はこの「天領」を誇りとしており、今も「倉敷天領夏祭り」をはじめとして、
倉敷をあらわす代名詞として使われています。
天領祭りは昭和46年に盆踊り形式で始まった夏祭りで、「盆踊り大会」が倉敷天領夏祭りのはじまりです。

そこで踊られていたのは昭和41年8月に発表された「代官ばやし」です。
戦後、大流行した盆踊りに「倉敷らしさ」を表現したものを、という発案で生まれました。
以降、市民のお祭りとして現在も賑わっています。

さて
今年の天領祭りは7月22日(土)の9:30~21:30に開催されます。
音楽隊パレードや倉敷天領太鼓など見所がいっぱい。
岡山の観光と共に楽しんで頂けると嬉しいです。

おすすめ記事

  1. 山陰好きを名乗りましょう!白バラ牛乳の文房具&グッズのご紹介!
  2. 【ごほうびフェスタ】文具と紙と雑貨、時々、スイーツ
  3. 年賀状にまだ間に合う! 万年筆のペンクリニック開催! in 文具…
  4. 高松を見守る「赤灯台(せとしるべ)」は世界初の美灯台
  5. 低価格でもすごいやつ、売れ筋万年筆
  6. オエステ会オリジナル文房具「Stationer’s(…
  7. 世界遺産、尚古集成館近くに意外なスポットが??
  8. ~廣島インクで貴方もインク沼の秋~

関連記事

  1. オエステ会はもうすぐ10周年。更なる進化を成し遂げます。
  2. 神戸港開港間もなく150周年を迎えます
  3. 2018年日本文具大賞グランプリ『キッター』 
  4. 六甲山に魅せられて・・・
  5. この時期だけの特別なインク!万年筆ギフトにおすすめしたい冬期限定…
  6. オリジナルポストカード開発(後編)
  7. ごとうあやWEBえほん【Viento del oeste(ビエン…
  8. 3月25日発売!!話題のオエステ会限定プレラ「パロットグリーン」…

最近の記事

PAGE TOP