十字屋の記事一覧

  1. 今にも動きだしそう!備長炭でできた『とるまワンコ』

    こんにちはCrossLandの松本です。周南店もオープンして1年8カ月が経ちました。『CrossLand周南』をまだご存知ない方にもっと知っていただき、ご来店頂きたいと言う思いで、今年の1月からは店内に期間限定のイベントスペースを設け、普段店頭に並んでいない商品を特別展示しています。…

  2. 意外と知られていない?筆記具の部品

    こんにちは。クロスランド周南の松本です。筆記具にボールペンの替え芯やシャープペンシルの替消しゴムが販売されている事は皆様もご存知ですよね?(実は私はこの業界で働くまで、ボールペンの替え芯がある事さえ知りませんでした…)でも実は替え芯だけじゃないんです。帽子やグリップ、軸部…

  3. オリジナルポストカード開発(前編)

    こんにちは。クロスランド周南の松本です。「クロスランドで新たなご当地のオリジナルポストカードを作成しよう!」と言う弊社の社長の思いつきの一言からアイデアを求めて日々探求。とある展示会で京都の紙製品メーカー『表現社』様のブースで、私は作家『沖野愛さん』の描かれた風景画のポストカード…

  4. 絶好のビュースポット『角島』

    こんにちは。クロスランド周南の松本です。今日は私の地元、山口県下関市について書きたいと思います。下関市といえば、唐戸市場や瓦そばが定番の観光グルメスポットになっています。そしてこれからの季節におススメなのが 下関市の北部ある『角島』です。角島は島の北部に突き出た二つの岬が牛…

  5. 手帳選びの決め手!!

    こんにちは。クロスランドの松本です。つい先日お正月を迎えたばかりの様な気もしますが、気付けばもう3月。3月といえば、何かと区切りになる事が多い季節ですよね。春ももうそこまで近づいているんだなぁと感じます。店頭にも4月始まりの手帳が並び、手に取られる方も多くいら…

  6. 世代を超えて贈り物に選ばれるCROSS・センチュリーについて

    こんにちは、クロスランド周南の松本です。今回は、先日『クロス センチュリー』について学ぶ機会がありましたので そのお話をさせていただきます。1946年創業100周年を記念して発売された「センチュリーペンシル」に続き、 「センチュリーボールペン」が発売されたのは1953年。それから半世…

  7. 万年筆DE年賀状

    こんにちは、クロスランド周南の松本です。そろそろ年賀状の準備をされている方もいらっしゃるかと思います。年賀状の歴史はとても古く江戸時代には庶民の暮らしの中でも 身近な存在でした。最近では、パソコンや携帯電話のメール、SNSを使った年賀状の習慣に変化していってますが...手書き…

  8. 昔話みたいなお祭りと旅する蝶

    こんにちは、クロスランド水津です。今回は私の住む町山口県下松市の変わった祭のお話。ここには奇祭と呼ばれる「きつねの嫁入り」という祭があります。きつねの嫁入りと聞けば、天気雨のことを想像される方も多いかと思いますが、ここ下松の花岡福徳稲荷社では昭和25年から毎年11月に行われる…

  9. 書いたらやみつき『トラディオプラマン』

    こんにちは、クロスランド水津です。今回は長年愛用しているペンのご紹介です。ご存知の方も多いかと思いますが、私が愛してやまないのはぺんてる「トラディオプラマン」初めて使用したときになんだこれは!!となったのを覚えています。プラマンは約35年前に登場したロングセラー商品。…

  10. 涼しい文具で残りの夏も乗り切ろう!

    クロスランド水津です。暑くて毎日ばてそうです。。。が8月も残りわずか、そろそろ秋ですね。しかし、残暑はまだまだ厳しそう。こんな日が続くと仕事にも勉強にもやる気でませんよね~当店では秋商品も登場し夏の気配が消えつつありますが、まだ暑い!!とのことで「残暑コーナー」を催してみまし…

最近の記事

PAGE TOP