オエステ会2020 IN OSAKA 今本新会長の下での初開催。やっぱりたこ焼きがおいしかった大阪会議

株式会社 しんぷくの松山です。

2020年最初のオエステ会は、西日本最大の都市「大阪」での開催です。
オエステ会は役員の改選があり、今年の1月より山口のクロスランド『今本社長』が新しく会長に就任されました。
その今本会長の下での最初の会議となり、会長からこれからの抱負や方針を語っていただきスタートしました。

昨年10周年を迎えたオエステ会では10周年の企画やオリジナル商品の開発を行ってまいりました。
オエステキャラバン
オエステ会の各社が企画・販売をするオリジナル商品を一同に集め、一ヶ月毎に各店舗を巡回する企画。2020年3月29日まで開催予定です。
10周年記念商品の発売
第1弾 フエキくんグルー
第2弾 オリジナルそえぶみ箋4種
第3弾 ステッドラー社製図用シャープ
第4弾 岡山デニムペンケース/ブックカバー
第5弾 ミニスケッチブック図案×Stationer’s
第6弾 オリジナルカラー・キャップレス Nipponia(ニッポニア)

フエキくんグルーとオリジナルそえぶみ箋の売り上げの一部は社会貢献活動に寄付させていただきました。

今度の今本会長の新体制の下で新たに『ネクスト10』という部署が作られました。オエステ会のこれからの10年を考える部署で、オエステ会がこれから何をすべきか、またオエステ会だからこそできることは何かを考えていく無限の可能性を秘めた部署が誕生しました。今回の会議では、7月から始まるレジ袋有料化についての各社の取り組みや意見交換を行いました。

次に各社の事例共有ということで、ナガサワ文具センター様より自社イベント開催について裏話や社員教育についての事例が発表されました。
その教育の一部をみんなで実践し、楽しく会議が進められました。

次に販促部会、商品部会の発表などが行われ初日の会議は終了しました。

その後、『ジローズJr.』にて懇親会が開催され、活発な意見交換が行われました。

2日目最初に、オエステ会員の株式会社デルタ・ジムサービス様の「ギフショナリー・デルタ 堂島アバンザ店」を見学。
おしゃれな雰囲気の店内で、いろいろな種類の万年筆インクを試し書きできたり、カラフルなデザインのロシアの万年筆が展示されている素敵なお店でした。

続いて、茶屋町にあるオエステ会員ナガサワ文具センター様の「NAGASAWA茶屋町店」を見学させていただきました。
高級筆記具がずらりと並び落ち着いた雰囲気の素敵なお店でした。
店内では、ピンズマルシェのイベントも開催されており、私はアンティークピンズに釘付けとなっていました。

2店舗の見学が終わり、今回の充実した『オエステ会2020 IN OSAKA』は無事終了。
次回は、デサキ(宮崎・熊本・大分)様にホストとなっていただき熊本にて開催予定です。

おすすめ記事

  1. 西郷どんだけじゃない!維新150年に盛り上がる鹿児島の名所
  2. 海外では青インクのボールペンが主流って本当?
  3. 11月3日は文具の日!文具にまつわる記念日って何があるの?
  4. これから、アルバイト・パートをしようとお考えの方へ 採用担当者が…
  5. 線が消える魔法のノートが間もなく登場します。
  6. 2018年もありがとうございました!お正月必須アイテムぽち袋のご…
  7. 令和元年 崇徳天皇と香川にまつわるおはなし
  8. 露天神社へのおもひ 〜お初と徳兵衛〜

関連記事

  1. ガラスペン始めませんか?
  2. 文房具をもっと楽しく!ステーショナーズ好評発売中
  3. 夏休みにぬりえとタヤマンを〜多山文具各店で受付中。8月31日まで…
  4. オエステキャラバン人気ランキング
  5. パイロット平塚工場蒔絵工房から始まる10周年最後の濃密な2日間
  6. NewShop 「CrossLand周南」
  7. コロナが落ち着いたらここへ行こう!!京都の西端スポット「松尾大社…
  8. 鹿児島県民にした親しまれた五石橋を保存した公園

最近の記事

PAGE TOP