内緒ですが・・・万年筆・ボールペン・鉛筆・マーカーなど筆記具の正しい情報をまとめて知る方法をこっそり教えてしまいます。


今週は春一番のお知らせが各地で聞かれました。
1日も早く暖かくなるのを待ちわびている石丸文行堂の西田です。

さて今回は、文房具の豆知識について いつもとは違う角度で情報をお伝えしようと思います。

日本筆記具工業会とは?

突然ですが、皆さんは【日本筆記具工業会】をご存知ですか?
「はい、知ってます」とおっしゃる方は業界人か、かなりの筆記具マニアの方くらいで ほとんどの方は初めて聞いた名称だと思います。その正体はというと日本の筆記具メーカーさんたちが 筆記具業界発展のために集い取り組んでいる団体の名称なのです。

【筆記具とその関連製品に関する事業内容】
・生産統計と貿易統計の調査及び研究
・内外規格の調査研究
・内外知的財産権の調査研究
・安全及び環境問題に関する調査研究
・外国関連団体との交流と情報の交換

この難しそうな活動をしている団体のホームページは、一般の方には面白味がなさそうなイメージなのですが、じつは筆記具に関するあらゆる基本情報が隠されているのです。

オエステ博士も舌を巻く情報量

特にオススメなのが【お役立ち情報】のページです。

ボールペン編
シャープペンシル編
鉛筆編
マーキングペン編
万年筆編
消し具編(消しゴム・修正液・修正テープ)
・筆記対象の材質別おすすめ筆記具

など、「なるほど!」な情報がいっぱいです。

メーカー横断の替え芯互換表も公開

【ボールペン編】にいたっては「替え芯互換表」があり、各メーカーの替え芯の主要品番別に他メーカーとの互換性を表記しているのです!
本来なら私たち販売店員の武器であった裏情報を開示されるとありがた迷惑なのですが(笑)、ユーザー目線で正直に開示してくれていて嬉しくなります。「筆記対象別のおすすめ筆記具表」は、筆記具の種類やインク別に紙や紙以外の筆記対象材質との相性が表記されていて便利です。筆記具好きな方にもそうでない方にもわかりやすく解説されていて 読み進めると筆記具への興味が湧いてくること間違いなしです。また お子様にとっては自由研究などの際に正しい情報収集にも役立ちオススメです。

ぜひ一度下記のホームページアドレスにアクセスしてみてください。
【日本筆記具工業会】ホームページ
http://www.jwima.org/index.html

それでは皆様、文房具との楽しい日々をお過ごしください。

投稿者プロフィール

石丸文行堂
石丸文行堂異国情緒あふれる長崎を拠点に北部九州に店舗展開している文房具専門店です。
1883年創業。長崎の本店は、カテゴリごとに全7フロアに分かれ、高級万年筆から専門画材まで約5万点を幅広く取り揃えています。また、KITTE博多に展開する「スティロプリュス」はペンと紙製品を中心とした都心型のステーショナリーのセレクトショップです。(2017年6月現在6店舗)

おすすめ記事

  1. 朝の文房具と文房具妄想のはなし。
  2. 線が消える魔法のノートが間もなく登場します。
  3. 2017年ありがとうございました!霊峰石鎚山へ年末のご報告
  4. オエステ会はもうすぐ10周年。更なる進化を成し遂げます。
  5. フリクションボールの秘密 10周年記念パック発売中 替芯1本サー…
  6. オリジナルポストカード開発(後編)
  7. オエステ会オリジナル文房具「Stationer’s(…
  8. 『西郷どん』オープニングで流れる神秘のエメラルドグリーンの滝「雄…

関連記事

  1. 長崎くんちが秋を運んできました。
  2. 普通にスゴイ!ハサミの構造
  3. 今一度オススメしたい『書かれる物』としてのLiFEのノート
  4. 紙の厚さの表記が違って困っている方へ!紙の厚さを表す3つの表記と…
  5. 小学生から親子で楽しめる!消しゴムハンコでいつもと違う雰囲気にチ…
  6. ごとうあやWEBえほん【Viento del oeste(ビエン…
  7. 白い煉瓦の画材店
  8. 文房具屋さんでハンドスピナー作り!?

最近の記事

PAGE TOP