蛍光ペンを検証しました!

 

みなさんこんにちは、多山文具本通ヒルズ店です。

 

今回は蛍光ペンの色について、お話ししたいと思います。

蛍光ペンは学生時代、勉強で大活躍してくれました。

また、社会人になっても欠かせない文房具です。

 

今回特集しようと思ったきっかけがあります。それは、お客様より、

「一番濃い赤の蛍光ペンが欲しい」と問い合わせがあったからです。

 

今まで、色の比較をしたことがなく、すぐにお答えができませんでした。

その為今回各メーカーのピンク・赤系と補色の緑色で検証してみます。

 

まず、各メーカーの赤色を検証しました。

 

次に緑色を検証しました。

 

やはりゼブラの暗記ペンが濃いですね。

※注意※

全メーカー全商品比較はしておりません。

写真、画像は色が違って見える場合がございます。

 

こうして比較してみますと、同じ色でも各メーカーそれぞれ個性があります。

また、商品が違うと色合いも変わってきます。

最近ではスモークカラーやマイルドカラーなど種類が豊富になっています。

 

そこで、ふと思った事があります。

暗記ペンでは色が濃すぎるので、蛍光ペンを代用する事は可能なのか!

 

先程の蛍光ペンの順番で、比較してみました。

 

 

検証結果、やはり暗記のペンの代わりには出来ませんでした。

 

今回、色で比較しましたが

ペン先が透けて見えたり、柔らかかったり、硬かったり、

使い捨てだったり、インクの補充が出来たり、

各メーカー各商品それぞれ役割が違い、個性があります。

皆様はどのメーカーのどの色

または、使い心地がお好みですか?

ぜひ、自分のお気に入りの一本を見つけてみて下さい!

 

おすすめ記事

  1. オリジナルポストカード開発(前編)
  2. 新春のお楽しみ福袋のご紹介 文具のしんぷく
  3. 2018年もありがとうございました!お正月必須アイテムぽち袋のご…
  4. あのカッターナイフの豆知識!こっそり秘密をお教えします!
  5. 『西郷どん』オープニングで流れる神秘のエメラルドグリーンの滝「雄…
  6. 紙にはいくつか規格があります。レッツスタディ!
  7. 讃岐のグルメをご堪能あれ!うどんだけじゃない香川県
  8. これから、アルバイト・パートをしようとお考えの方へ 採用担当者が…

関連記事

  1. 私の初めての高級万年筆 パイロット「ジャスタス95~Justus…
  2. 神戸:北野坂エリア
  3. 『STAY HOME』オンライン飲み会もいいけど、大切な方へ手紙…
  4. タヤマン発オリジナルインクに新色が登場
  5. マステメーカーの意外な歴史
  6. 高松の商店街探訪 私のルーツは高松丸亀町商店街で始まりました
  7. 神戸 三宮に白煉瓦の画材コーナー
  8. 鉛筆のお話

最近の記事

  1. 穴(あな)
PAGE TOP