日本製ノートはやはり素晴らしい!オエステ会推奨「ライフ ノーブルノート」

こんにちは、ぶんぶん堂の木村です!
さて先日から始まっているアバンギャルドライト「日本の伝統色」の発売一周年記念キャンペーンですが、
西日本各地で大変ご好評いただいているようで、誠に嬉しい限りでございます!

一見すると派手なペンですが、落ち着いた色の手帳などに映える、私自身もヘビーユーザーな逸品でございます!
%e3%82%a2%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3web_

…ところで今回のキャンペーンでお渡ししているノートに注目された方はそこまで多くないのではないでしょうか…
しかしそこはオエステ会推奨!掘り下げれば掘り下げるほど素晴らしいノートなのです!

「すべての筆記具の書き心地は、書かれる紙質に依る。」
と言うオリジナルの格言をたったいま思いついて書いてみましたが、それほどノートは皆様の書き心地への使命を背負っているのです!まさに筆記界における縁の下の力持ち!

life-book_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_4
そして今回のキャンペーンでお渡ししているミニサイズのノート!実は「ノーブルノート」のミニサイズなのです!
ノーブルノートは万年筆で使えるノート、堅牢な製本、モダンなデザインをコンセプトに2008年に生まれたノートです!NOBLE=高貴な、という意味を持つ本格志向!

柔らかいけどどこか高貴な表紙に目を取られがちですが、特筆すべきはこの「紙質」なのです!

life-book_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_6
ノーブルノートに使われているのは「Lライティングペーパー」!特徴は紙を光にかざすと浮かび上がるレイド模様です!
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1
これには様々なメリットがありますが、まず規則的に光を反射するので長時間使用しても疲れにくいのが大きなポイント!また一般的なレイド模様は表面が粗く不透明度が低くなりがちですが、ノーブルノートは良質なパルプを使用しているので均一な繊維が紙に張りとコシを持たせているため吸い込むような筆記が可能になります!それと同時に両面筆記に必要な不透明度も高く仕上がるという、まさに「書かれる」ことを究極まで追求した紙なのです!

もちろんそれは、抄造(紙の原料をすいて紙を製造すること)の際に人の目と手による微調整を行う事によって、自然な風合いを残しながらも表裏の差を感じさせない、という職人技が光っているからなのです!

%e2%91%a0
オエステ会はライフ社の工場見学をさせていただき職人さんの技術や心意気、ライフ社の思いに感銘を受け、ノートをいくつか作成させていただきました!

ペンにこだわりがある方は、ぜひ次は「紙質」にもこだわってみてはいかがでしょうか!

おすすめ記事

  1. 露天神社へのおもひ 〜お初と徳兵衛〜
  2. 宮崎のデサキ初参加です!
  3. しんぷくオリジナルマスキングテープ新発売。西郷どんや黒豚がマステ…
  4. 色々やっています!鳥取砂丘コナン空港のお店をプロデュースしました…
  5. ぶんぶん堂のバイヤーが必ず持ち歩く名品のご紹介です!
  6. 多山文具で年賀状とクリスマスの準備を!
  7. 消しゴムに付いているあのマーク(クリーンマーク)…ご存知ですか?…
  8. 『maruman week』図案スケッチブック60周年を記念

関連記事

  1. オリジナルポストカード開発(後編)
  2. 宮崎版そえぶみ箋
  3. 鉄人のいる街”長田”【KOBE 鉄人 PROJECT】
  4. YachingStyle 〜ガラス万年筆〜
  5. 多山文具で年賀状とクリスマスの準備を!
  6. 日本の伝統色に身を包んだ独アバンギャルドライトはこうして生まれた…
  7. SHINPUKUアクロアスプラザ与次郎店がオープンしました。
  8. ぶんぶん堂のオリジナル文具シリーズ「山陰文具」に新アイテムが登場…

最近の記事

PAGE TOP