まだ早い?2018年度手帳

こんにちは、クロスランド水津です。

2017年の半ばですが、すでに2018年度の手帳がぞくぞくと入荷しております。

今は一年中、店頭に手帳が並んでますよね。

種類も増え、選ぶのも楽しい反面どれを使っていいか分からないというかたも多いのではないでしょうか。
スマートフォンでスケジュール管理されてる方も多いかと思いますが、やっぱりスケジュールは手書きじゃないと!
と手帳を使ってる方も多いです。
私もその一人。毎年決まった手帳の方もいますが、その年にいいなと思った手帳を持たれてる方も多いのではないでしょうか。

なので、まだ早いかな?とも思いましたが続々入荷し始めているこの時期に手帳を選ぶ際のポイントをまとめてみました。

いまや一年中ある手帳、お客様にも「この手帳は何月から使えるの??」とご質問をいただきます。

大きく分けて4つの時期で発売されています。(手帳によってはスタート時期は異なりますが)

〇1月始まり 元旦
〇4月始まり 新年度
〇9月始まり 秋
〇12月始まり 年末
元旦から気持ちを切り替えたい方は1月12月始まりがおすすめ。
学校や仕事の年度替えに合わせたい方は4月始まりがおすすめ。

ポイント1 何につかうのか? 仕事用なのかプライベート用なのか、または両方??
ポイント2 使う場所は?  カバンや、スーツの内ポケットなどに入れて持ち運ぶのか、家や職場に置いておく?使う場所を決めるとサイズもおのずと決まってきますよね。
ポイント3 いつ手帳が必要か? 職場が変わったり、ライフスタイルが変化した時期も買い時だったりします。買うタイミングは一年通して手に入れることができるとは思いますが、本当に必要なときこそ有効活用できる手帳に出会うチャンスです。

1年で9月~12月にかけてが一番多くの手帳が出る時期だと思います。(文具店では、あふれんばかりの手帳をどのように陳列しようかと四苦八苦しております汗)
手帳選びは毎年悩みますが、みなさんのお気に入りの手帳がみつかるとうれしいです。

おすすめ記事

  1. 中高生にブームの高級シャープペンー原点はスマッシュにありー
  2. ススメ新生活!働き方改革もお助けするクリップファイルいろいろ♪
  3. ミイラ取りがミイラになる事例
  4. ロングセラー商品 ぺんてるKERRYの奥深さ
  5. 消しゴムに付いているあのマーク(クリーンマーク)…ご存知ですか?…
  6. ぶんぶん堂のオリジナル文具「山陰文具」に新商品登場!山陰ご当地マ…
  7. 令和元年 崇徳天皇と香川にまつわるおはなし
  8. 液状糊の代名詞「アラビックヤマト」の秘密教えます!

関連記事

  1. 神戸の新ブランド KOBE TARTANのご紹介
  2. オエステ会が香港視察?!香港国際文房具フェア(HKISF)にやっ…
  3. あなたの気に入りのボールペンは?ボールペン選びの参考にどうぞ。
  4. クリスマスもインクでわくわく♪【カラーバーインク冬季限定カラー】…
  5. 英雄のふるさと土佐の国 (土佐神社~桂浜・坂本龍馬~長宗我部元親…
  6. これから、アルバイト・パートをしようとお考えの方へ 採用担当者が…
  7. 紙の厚さの表記が違って困っている方へ!紙の厚さを表す3つの表記と…
  8. 万年筆の世界へようこそ!万年筆デビューをお手伝いするセミナー開催…

最近の記事

PAGE TOP