【3月30日~4月1日】文具と紙と暮らし市を開催いたします。

こんにちは、本日ブログ担当 ナガサワ文具センターの浜口です。
本来ならば・・・オリジナル商品の紹介やオエステ会のご紹介が今回のご予定でした。
ごめんなさい 松成会長!お許し下さい。
今回は、3月30日から開催予定の【文具と紙と暮らし市】をご報告させて頂きます。(お許し下さい・・・)
全国から80数社の文具メーカーさんや作家さん達が大勢ご出展頂き今回は、オエステ会としても参加させて頂きます。
オエステ会の新作【ステ○○○-ズ】新ブランドも誕生いたします。お楽しみにご来場下さい。
場所は、三宮駅から徒歩で約10~15分です。
当日は、多分ですが・・・東遊園地の桜が満開の時期とかさなります。
満開の桜をごらん頂き三宮駅からまっすぐ南下して頂き歩道橋を渡れば歴史の感じさせる
「デザイン・クリエイティブセンター神戸」
が見えて参ります。

メイド・イン・ジャパンにこだわった「500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」は
美しい発色、繊細な色差、なめらかな描き味を実現し、蛍光色やメタリックカラーなどの新色も加わりました。
今回特別に一部カラーの描き心地を直にお試しいただけます。

500色の色えんぴつと相性のいい紙を、なんと500種類。創業から約120年の歴史を持つ紙の専門商社 竹尾と共同開発した、
紙好きさんのための紙セットです。

開催期間:【文具と紙と暮らし市】
3月30日(金)11:00〜18:00←初日は11時開店です。ご注意下さい
31日(土)10:00〜18:00
4月 1日(日)10:00〜16:00
入場料:500円
(小学生以下無料)

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
文具と紙と暮らし市実行委員会一同 ご来場を心よりお待ち申し上げます。

おすすめ記事

  1. 線が消える魔法のノートが間もなく登場します。
  2. 採用担当者が採用したいと思う履歴書の書き方
  3. オエステ会オリジナル文房具「Stationer’s(…
  4. 海外では青インクのボールペンが主流って本当?
  5. 世界遺産、尚古集成館近くに意外なスポットが??
  6. 多山文具で年賀状とクリスマスの準備を!
  7. 商品に寄せる熱い思い ~コクヨ100周年記念「書翰箋(しょかんせ…
  8. ミイラ取りがミイラになる事例

関連記事

  1. 島根県の蕎麦はなぜ黒いのか!三大蕎麦のひとつ出雲そばについて!
  2. 今年、香川が世界の注目の的になるかも!
  3. 文具生活オリジナルキャラクター「ハカドリくん」紹介させてください…
  4. 万年筆を蘇らせる巧みの技(神の手)
  5. 白い煉瓦の画材店
  6. 高松を見守る「赤灯台(せとしるべ)」は世界初の美灯台
  7. ぶんぶん堂のバイヤーが必ず持ち歩く名品のご紹介です!
  8. 秋に感じたボールペンと替え芯のいろいろ

最近の記事

PAGE TOP