今年発売された文房具の中から新モデルボールペンをご紹介します

みなさまこんにちは。ナガサワ文具センターの木ノ本です。
さて今年も文房具の新製品がたくさん発表されました。こんなに新製品が出るのは日本くらいらしいですね。
色々とご紹介したいところですが・・・今回はその中から厳選して2種類、従来の人気製品から生まれた新モデルボールペンをご紹介します。

◆サラサグランド ビンテージカラー (ゼブラ)



書きやすさと発色の良さで50色以上が発売されているゲルインクボールペンの「サラサ」。学生時代からずっと愛用されている方も多いのではないでしょうか。
そのサラサから今年登場した高級ラインが、大人カラーを意識した「サラサグランドビンテージカラー」です。なめらかな書き味はもちろん便利なクリップ機能もそのまま、インク色は軸に合わせた万年筆インクのような落ち着いたカラーですので、少し個性を出したいときや、事務的な色を使いたくない時にもおすすめです。これでカードや手紙を書いたら気持ちよく書けそうですね。
そして中の替え芯は従来のサラサクリップと共通ですのでとっても経済的!! 裏ワザとして交換時に字幅やインク色を変更することも可能です。(最初はボディカラーに合わせたインク色の0.5がセットされています)
メーカー商品紹介ページ https://www.zebra.co.jp/pro/sarasa-grand/

JETSTREAM EDGE 3(三菱鉛筆)

発売されてからあっという間にボールペンの新基準となった「ジェットストリーム」。みなさまの周りでもお使いの方は多いのではないでしょうか。
今年新発売の「エッジ3」は超極細0.28mm径の3色仕様です。「今までも3色ってあったよね?」「0.28はもう発売されてるよね?」と思われるかもしれませんが、軸の先端部分をよく見て頂くと・・・本来中央にあるはずの芯の出口が片方に寄っているのがわかりますでしょうか。実はこれ、芯が出てくる場所に口金の穴位置を持っていくことで芯がまっすぐ出てくるように考えられた、全く新しい軸デザインだそうです。超極細のペン先にとっては少しの角度で書き味が変わるという理由などもあったのかな?と思いますが、実際に書いてみると安定感があるように感じました。極細さん好きにはぜひお勧めしたいボールペンです。
メーカー商品紹介ページ https://www.mpuni.co.jp/products/ballpoint_pens/ballpoint/jetstream2/edge_3.html

 

さて、たった2種類だけのご紹介ですがいかがでしたでしょうか。
今年はこの他にもノートや接着剤などの一般文具からマスキングテープ、スタンプなどの新製品もたくさん発売されました。
文房具の世界が楽しい! おもしろい!と思って頂ければ嬉しいです。

おすすめ記事

  1. ぶんぶん堂のオリジナル文具「山陰文具」に新商品登場!山陰ご当地マ…
  2. 朝の文房具と文房具妄想のはなし。
  3. ススメ新生活!働き方改革もお助けするクリップファイルいろいろ♪
  4. 新年のご挨拶
  5. 不要になったクリヤホルダーの活用法をお教えします。
  6. リーガルパッドとiPad
  7. 新しいこと始めます!ロボットプログラミング教室『ビーアカデミー』…
  8. 念願の「ジェイワン」へ!サッカーJ1昇格を果たしたV・ファーレン…

関連記事

  1. 内緒ですが・・・万年筆・ボールペン・鉛筆・マーカーなど筆記具の正…
  2. お父さんにありがとうを伝えよう。父の日イベント開催中~!(文具生…
  3. カッターナイフを使いましょう!
  4. 活火山のある町、鹿児島。桜島の鹿児島出身の大物歌手のモニュメント…
  5. ダイアリー2020年度選び方のヒントがここに。
  6. ウィルスや細菌を撃退できる金色の輝き
  7. ぶんぶん堂主催の文房具イベント「文具サーカス」の開催が決定しまし…
  8. 私の人生と鉛筆 〜貧乏けずりと私〜

最近の記事

PAGE TOP